週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

A&ultima SP1000Mに真鍮製のGOLD登場

サターンにNEOGEO、キズナアイ、ゲームからネットに広がるオーディオコラボ

2018年12月16日 15時00分更新

NEOGEO、サターン、キズナアイ、そしてFateなどコラボ先も様々

 このほか会場では、2月から発売するNEOGEOコラボモデルも発見。ローランドが扱っている「V-MODA」ブランドと、ゲームメーカーのSNKのコラボで生まれた「SNK x Roland V-MODA NEOGEO CROSSFADE LP2」で、2019年2月にSNKオンラインショップおよびローランド・オンライン・ストアで販売する。価格は3万円。

SNK x Roland V-MODA NEOGEO CROSSFADE LP2

逆側は100メガショックのロゴが

 ゲーム機コラボとしては、セガサターンとコラボしたACTIVOの「CT10 セガサターン」もある。初期型グレーの「ACTIVO CT10 セガサターン」と、後期型ミストグレーの「ACTIVO CT10 セガサターン シロ」の2カラーがあり、各色限定500台だ。モックアップは初出展とのこと。

 また、バーチャルYouTuberのキズナアイとAVIOTがコラボしたBluetoothイヤホン「WE-D01c-kzn」が、2019年1月10日発売。5980円で予約受付中。また、「Fate stay/night [Heaven's Feel]」とコラボしたイヤホンをパイオニアが予告。「SE-CH9T」と「SE-C7BT」をベースにした2モデルを展開予定だという。

キズナアイとコラボした「WE-D01c-kzn」

日本語音声をキズナアイが担当。aptXやIPX7相当の防水に対応している。

「Fate/stay night [Heaven's Feel] II.lost butterfly」とのコラボイヤホンも2019年登場予定

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう