週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

髪のことは気にせずに味を考えると、うーむ……:

スカルプDやきそば 正体不明の味わい

2018年12月05日 17時00分更新

ソースも違うが、外見で派手なのは海藻

ソースは通常のペヤングのものとは違い、ドレッシングのような粘度と外見

かやくもキャベツではなく、わかめやひじきなどが入っている

湯切りするとわかりやすい。「ふえるワカメ」みたい

 通常のペヤングと比べると、まるで違う。ソースはドレッシングのような感じだし、かやくはわかめやひじきなどの海藻をふんだんに使用している。そういえばパッケージには「海藻MAX」とあったけれど、一体なにがMAXなのだろう。「激辛MAX」などの過激さで知られるまるか食品にしてはおとなしい気もした。

ソースをかけてよく混ぜると……

わかめ、ひじきが麺に絡む

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう