週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Xperia XZ2 PremiumをSIMロックを解除してバリ島で使った

2018年11月30日 10時00分更新

SIMロック解除したXperiaでバリ旅行

 前回SIMロックを解除した「Xperia XZ2 Premium(SO-04K)」を持って、インドネシアのバリ島に来ました。現地での通信はやはり現地通信キャリアのプリペイドSIMがコストパフォーマンスでは抜群ということで、早速到着したングラ・ライ国際空港で購入します。

 ングラ・ライ国際空港でSIMを売っているカウンターは、税関を抜けたところ。ホテルや旅行社の出迎えがたくさん待ち構えてる向かいです。

バリ島の玄関口、ングラ・ライ国際空港

SIMカードを販売しているカウンターがある

 インドネシアにも複数の通信キャリアがありますが、訪問時にあったのは「TELKOMSEL」と「XL Axiata」の2社。料金はTELKOMSELが10GB/25万ルピア(約2000円)からで、XL Axiataは8GB/25万ルピアから。TELKOMSELのほうが大手でエリアも広くコスパもいいですが、クレジットカードを使えるのがXL Axiataだけだったので、今回はXL Axiataの15GB/30万ルピア(約2330円)を購入しました。

 ちなみに現在インドネシア・ルピアがかなり安くなっており日本円への換算だとかなりおトク感があります。

TELKOMSELの料金表

XL Axiataの料金表

XL Axiataを購入。有効期限は30日のようです

 購入にはパスポートの提示など必要なくXperia XZ2 Premiumを渡してSIMをセットしてもらうだけ。APNなどの設定もカウンターでしてくれました。日本人の客も多いようで、日本語表示のままでもスイスイと設定していきます。

カウンターでAPNの設定までしてくれる

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう