週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

1日200円で使える

アップル iPhone XS/XRで使えるeSIMが香港のキャリアから次々登場!

2018年11月09日 10時00分更新

文● 山根康宏 編集●ASCII編集部

iPhone用のeSIMが香港から出てきた

 eSIMに対応したiPhone XSとXRですが、現時点ではまだ利用できるeSIMサービスの種類は多くはありません。日本のキャリアもまだ非対応です。現時点ではグローバルサービス、つまり海外利用者向けのキャリアとして「Truphone」を日本から利用可能で、データ通信料金は1日300MBで6ユーロ、または30日1GBで15ユーロ、30日3GBで42ユーロとのこと。

 iPhoneがあれば、海外へ行っても現地でサクッと割安なデータ料金を使うことができる時代になりました。

 ところが香港のキャリアからもっと安いeSIMサービスが登場します。もともと海外向けサービスが豊富な香港キャリア。Truphoneのようなローミング専業キャリアではなく、香港で事業を行なっているMNOだけに、料金も安いようです。香港キャリアの「3HK」がローミングSIMを提供予定です。

香港のキャリア、3HK。ローミングサービスも充実している

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう