週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

モバイルバッテリーで車のバッテリー切れを解決:Xperia周辺機器

2018年11月11日 10時00分更新

ジャンプスタートに必要な
ケーブル類がすべて付属する

 本体とUSB Type-A&USB Type-Cケーブル、クランプ付ジャンパーケーブルと必要なものがすべてセットになっており、収納する専用のキャリングケースまで用意されています。バッテリー容量は8000mAh。本体サイズは161×84×33mmで重量は378gです。

 出力ポートは、5V/2.4AのUSBが2ポート(同時出力時は合計3.5A)と、充電用のUSB Type-Cを備えています。

 容量8000mAhのモバイルバッテリーとしては外装はかなり大きめ。タテヨコサイズは「Xperia XZ2 Premium」と同じくらいあり、さらに厚みがドーンとあるので大きい印象。

 材質はプラスチックなので大きさに対して重さはあまり感じないませんが、余裕のある構造にしているのだと思われます。ふだん使いに使うのもアリかなと思いましたが、ちょっと大きすぎるので、これはこれで車専用として使うのが無難でしょう。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう