週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ドローンが客席に飛んでいくアイドル現場!?「ONEPIXCEL」×「DEAR KISS」2マン公演

2018年05月21日 20時30分更新

 4月25日(水)にAKIBAカルチャーズ劇場にて「ASCIIアイドル倶楽部定期公演Vol.12」の開催が開催された。ASCIIアイドル倶楽部定期公演は週刊アスキーの表紙を飾ったアイドルに会いにいく、そんなコンセプトでお届けするライブイベント。Vol.12は「ONEPIXCEL」と「DEAR KISS」の2マン公演となった。

トイドローンで簡単に楽しくアクロバット飛行!

 毎回、ASCIIアイドル倶楽部定期公演のステージでは最新デジタルグッズなどを紹介している。手軽に操縦できるトイドローン「Parrot Mambo FPV」をステージ上で飛ばすことに。早速、四島早紀が送信機を手に持ってフライト開始!小型なのでスッと50cmほど上昇。宙で1回転するアクロバット飛行を披露すると、会場に歓声が沸き起こった。途中、山崎みいわが操縦するドローンが客席のほうに行き過ぎるハプニングがあったものの無事ステージに戻ってきて、ひと安心。大盛り上がりのトークステージとなった。

【次ページはDEAR KISSライブレポート】

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう