週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

がんばれ受験生!

キットカットの願掛けがスゴイ! リアルタイムの流星をキャッチ

2018年01月11日 12時45分更新

■星に願いを! 「ホシガケ」を試してみた

キットカット公式サイト「ホシガケ」。

 流星観測システムを活用したサービスとは大がかりではないですか。記者が試してみました。

サイト上で願い事とニックネームを書きこみ、絵馬を作成します。

どの地域の流星に願いを掛けるか選べます。観測には、宮崎県都城市たちばな天文台、宮城県古川黎明中学校・高等学校、京都府綾部市天文館パオが協力しています。

願いを預けると、流星が観測したタイミングで願掛けしてくれます。Twitterと連係してリプを送ってもらうことも可能です。

流星を観測したと通知!

絵馬の文字がゆらぎ……。

空へ放たれました!

パア―――――!

演出が凝っていると言わざるをえません。BGMも希望に満ちたものでした。

 無事に流星に願いが届けられたようです。

 すごい。正直、その感想しかでてきません。

 あくまでおまじないなのでゆるめのコンテンツでも楽しめる、そう思っていたのですが、リアルタイムで流星が観測される臨場感があり、さらに演出も凝っていたためとても気分が高揚しました。

 本当に願いが叶いそう!そんな気持にさせてくれましたよ。

 ホシガケのサービスは3月31日まで。受験生の方や、受験生を応援したい方は試してみてはいかがでしょうか。学生でなくても、願いごとがある人は願掛けすると希望がわきますよ。

 受験生のみなさんの願いよ届け! 叶いたい夢がある人にも幸運があることを祈ります。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう