週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

一部であれば「slmgr」コマンドも使用できる

不明なWindows 10の「プロダクトキー」を調査する方法

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

RJL Softwareのウェブサイトから「Windows Product Key Viewer」を入手する

調査依頼
Windows 10のプロダクトキーがわからない……

 Windows 10のプロダクトキーは、メーカー製PCであればPCに付属している書類に記載されているし、パッケージ版を購入したならケースに記載されている。しかし、Windows 10のプロダクトキーを入力する機会はとても少ないので、いざ必要になったときに見つからない時もある。Windows 10が稼働しているなら、フリーソフトで調べられるので、メモしておくことをお勧めする。

 RJL Softwareのウェブサイトから「Click here to download Windows Product Key Viewer v1.07」をクリックし、「Windows Product Key Viewer v1.07」をダウンロードしよう。通常の圧縮ファイル「Compressed .ZIP File」と自己解凍式の圧縮ファイル「Self-Extracting EXE file」があるので、どちらかをインストールする。「Donate $1.00」とあるが、無料でも利用できる。

ファイルを解凍し、「winproductkey.exe」を実行する

プロダクトキーが確認できた

終了時に寄付を求められる。「Thanks!」をクリックしてそのまま終了させてもいい

 ファイルを解凍し、「winproductkey.exe」をダブルクリックするとUAC(ユーザーアカウント制御)の確認が開き、承認すればアプリが起動する。Windows 10のバージョンやプロダクトキー、ログインしているユーザーアカウントなどの表示が確認できる。この画面はくれぐれも自分でしっかり管理し、第三者などに知らせないようにしよう。

プロダクトキーの一部を確認したいだけなら「slmgr」コマンドで表示できる

 もし、複数のWindows 10PCを利用しており、どのPCでどのプロダクトキーを使っているのかわからなくなった、というのであればわざわざこのソフトをインストールする必要はない。コマンドプロンプトを開き、「slmgr -dlv」と入力するだけで、プロダクトキーの最後の5桁を確認できる。


これでズバッと解決!

 プロダクトIDがわからないなら「Windows Product Key Viewer v1.07」で調べられる。一部であれば「slmgr」コマンドも使える。


 Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!


この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう