週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ポケットセラピスト、腰痛の原因をセルフ発見して治療法を提示

2016年12月20日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

『ポケットセラピスト』は腰痛の原因を見つけ、治療に繋げられるウェブサービスだ。京都大学大学院医学研究科の研究成果である“腰痛タイプ判定アルゴリズム”を用いてサービスを展開する京都大学発のスタートアップ企業バックテックが開発、運営している。

 サイト上で無料で行なえる“腰痛タイプ判定”で約50問の質問事項に答えていくだけで腰痛のタイプがわかり、原因と症状に加えて、一般的な治療方法や経過状況などを確認できるほか、対策動画を観られる。そのほか30分程度の無料のスカイプ相談、優良治療院の紹介が行なえ、サービス上から予約が可能だ。

 2016年9月20日よりトライアル版としてサービスを展開し、優良治療院の紹介は京都、大阪、兵庫に限定される。今後はスマホアプリの開発に加え、従業員の腰痛による損失を防ぐための福利厚生に利用できる法人サービスの提供も予定している。

■関連サイト
ポケットセラピスト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう