週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

LOOK、バーコードスキャンで多言語の商品情報がわかる

2016年07月07日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

『LOOK Japanese product』は商品のバーコードをスキャンすることで、日本の商品の情報を多言語で表示できるスマートフォンアプリだ。スマホアプリ開発や、海外向け日本商品購買サイトなどを運営するベンチャー企業のチャプターエイトが開発している。

 訪日外国人向けの商品情報閲覧サービス。バーコードのスキャンで商品情報を英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語で表示することが可能。見ただけでは内容のわからないものでも母国語で説明を読むことができる。スキャンの履歴も残るので、日用品などあとで確認するのにも便利だ。

 また同社のサービスのおもしろいところは、日本から日本の商品を発送する越境ECサービス“Jselection”と連携させているところだ。Jselectionに掲載されている商品であれば、旅行客が帰国後に気に入った商品をオンラインショッピングで購入できる。今後はLOOKのアプリで購入部分のAPIを連携させ、日本のショッピングサイトで利用できるように取り組みを進めている。

■関連サイト
LOOK Japanese product

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう