週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ピクレトリ、人工知能でかしこくなる声で登録するリマインダーアプリ

2016年05月26日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

 『ピクレトリ』は声で要件を登録できるリマインダーアプリだ。人工知能を搭載しており、使えば使うほど、賢くなっていく。対話エンジンの研究開発で人工知能テクノロジーを利用した事業を展開するベンチャー企業ネクストリーマーがリリースしている。

 アプリでは、“したいこと”、“場所”、“日時”で忘れたくないことを気軽に音声で登録ができる。時間と位置情報に基づいて、特定の場所に近づいたときにしたいことをリマインドしてくれるというもの。言語理解の人工知能技術を利用して、音声データと操作ログの取得によって個人が特定できない範囲で分析を行い、音声認識、言葉の分類の精度を上げている。

 特徴は個人での利用以外に“だれと”するかの“マイとも”機能があり、マイともの位置情報をもとにリマインドを通知する使い方が可能だ。たとえば、家族が駅に着いたときに通知するように登録するといった使い方が可能だ。

■関連サイト
ピクレトリ

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう