週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

巨大造形物も必見! ワンダーフェスティバル2016[冬]が開幕

2016年02月07日 13時30分更新

 フィギュア・ガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2016[冬]」が2月7日に開催した。

「ワンダーフェスティバル2016[冬]」開場直後の個人ブースエリアの様子

 2015年7月に開催した際は、5万5038人が来場と夏開催における入場数最高記録を更新するなど、年々規模が拡大していく同イベント。今回は幸いにも今回は天候に恵まれて、多くの来場者が目を輝かせて造形物をチェックしていた。

 さて、前回の人気コンテンツはなんといっても「艦隊これくしょん~艦これ~」だった。今回はどんな作品が中心になっているのだろうか。ASCII.jpでは本日より企業・個人ブースに展示されている発売前の美少女フィギュアを中心としたフォトレポートを掲載していく。楽しんでご覧いただければ幸いだ。

夏から放送予定の日台合同映像企画の武侠ファンタジー人形劇「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」の人形が早くも展示

アニプレックスブースで展示されていた「冴えない彼女の育てかた」の「加藤 恵」等身大フィギュア。お値段は198万円也。2月14日まで抽選応募受付中だ。購入者特典で等身大タペストリーがついてくる

2016年夏アニメのジョジョ第4部の東方仗助はグレート!

近日リリース予定のグッドスマイルカンパニーではラブライブ!とコラボレーションしたスポーツバイクが展示

あんこうチームの洗車も大洗学園からやってきた

マクロス新シリーズのヴァルキリーも展示中。こちらはバトロイド形態

こちらはVF-1のガウォーク形態だ。放送が待ち遠しい!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう