週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhone 6sの新操作“3Dタッチ”をフル活用できるアプリ12!

2015年12月29日 11時00分更新

TwitterやLINEも3Dタッチでもっと便利に使える!

Twitter App
価格無料 作者Twitter, Inc.
バージョン6.43.1 ファイル容量64.6 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(2)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 8.0以降

 Twitterの公式アプリ。投稿された写真や引用したツイートのサムネイルもタイムラインに表示されるので、どんな内容かわかりやすいのが◎。もちろんメッセージ機能やプロフィールの編集機能も搭載しているので、Twitterクライアントを選ぶ場合はまずこの公式アプリを使ってみよう。

 ホーム画面のアイコンをPopすると“メッセージを作成”と“ツイートを作成”、“検索”が選べので、ツイートしたいときはここからアクセすると手順が少なくスムーズ。

添付された写真もちゃんと判別でき見やすい

プロフィール写真の変更にも対応している

アプリを起動して投稿ボタンをタップするよりも、アイコンから一気に投稿画面へと移動できるのでラクラク

LINE App
価格無料(アプリ内課金あり) 作者LINE Corporation
バージョン5.9.0 ファイル容量81.1 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(2)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 7.0以降

 1対1から複数人数のグループチャット、さらには無料の音声通話など、日頃利用する機会も多く、必携のコミュニケーションツールとなりつつある、メッセンジャーアプリの「LINE」。

 トーク一覧の画面でPopするとトーク内容がポップアップで表示されるので、画面を切り替えることなくトーク内容がチェックできる。またホーム画面のアイコンからは“通知の一時停止”と“自分のQRコード”、“新規トーク”が選べる。グループチャットが白熱して通知が連続できるような場合は、ここから“通知の一時停止”を選べば静かになるので覚えておくと便利。

Popするとトーク内容を表示し、そのまま押し続けているとそのページに切り替わる

相手に自分のIDを教えたいときに利用するQRコードも、ホーム画面のアイコンをPopすればすぐに表示できる

Facebook App
価格無料 作者Facebook, Inc.
バージョン46.0 ファイル容量101.3 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(3)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 7.0以降

 Facebookの公式アプリ。写真や動画の投稿をはじめ、Facebookページの管理にも対応している。複数の写真を組み合わせたコラージュでの投稿が可能。コラージュで投稿された写真は、サムネイル状態だと拡大縮小しながらスライドショーで表示され、アニメーションのように見えるのもポイント。組み合わせる写真はアプリが自動でピックアップしてくれる。

 3Dタッチはホーム画面アイコンのPopで対応。“検索”、“写真/動画を撮影”、“写真/動画をアップロード”、“投稿する”の4つが選べる。

写真の投稿はもちろん、Facebookでの基本的なサービスはすべて利用できる

コラージュ写真は撮影日時や場所といった情報をもとに、アプリが自動でピックアップ

アイコンのPopメニューからすぐに投稿画面へとアクセスできるので、すぐにアップできる

Messenger App
価格無料 作者Facebook, Inc.
バージョン52.0 ファイル容量88.0 MB
カテゴリーソーシャルネットワーキング 評価(3.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 7.0以降

 Facebookのメッセージ機能のみ独立したアプリ。1対1だけでなく複数人でのグループチャットの管理にも対応している。また、無料の音声・ビデオ通話機能も搭載しているので、コミュニケーションツールとして単体でも十分活用できる。

 ホーム画面アイコンをPopすると、メッセージなどをやりとりする頻度の高い相手3人と“新規メッセージ”をメニューに表示されるので、素速くメッセージを送信できる。

複数人のチャットはグループとして登録される。グループ名の編集も可能

音声および動画通話も利用可能。データ通信だけで利用できるので海外からの通話などにピッタリ

ピックアップされた友達の名前をタップすると、チャット画面へと切り替わる

→次のページヘ続く (写真メモも乗り換えも3Dタッチをフル活用!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう