2016年06月01日16時10分

PFU、iPhoneで簡単・きれいに取り込めるフォトスキャナ「Omoidori」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
PFU、Omoidori
Omoidori

 PFUは6月1日、アルバムに貼られた写真などを簡単にデジタル化できるiPhoneアルバムスキャナ「Omoidori(おもいどり)」を発表、受注開始した。6月下旬に販売する。

 iPhoneのカメラで写真を撮影するためのアダプターで、iPhoneをセットした状態で写真の上に置いて撮影。周囲の光が入らず、内側にあるLEDライトが照らすためテカリや影のない状況で撮影でき、専用アプリで補正すること良好な画質で取り込める。

PFU、Omoidori
iPhoneをセットして、三角形に開いて原稿(写真)の上に置いて撮影 

 専用アプリには写真に写し込まれた日付を読み取ってExifデータに反映する機能や、2回に分けて大きな写真を取り込む機能、自動トリミング、赤目補正などの機能が備わっている。取り込み範囲はL判写真89×128mmで、2回に分けて取り込み、合成することで2L判に対応。解像度は450~600dpiに相当する取り込みとなる。

PFU、Omoidori
畳んだ状態ではスリムとなり、電池駆動なので持ち運びにも便利 

 対応iPhoneはiPhone 6s/6/SE/5s/5。本体サイズは幅112×奥行き158×高さ142mm、重量は310g。単4電池×2本を使用する。PFUダイレクト価格は1万2800円。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking