2012年04月25日11時30分

Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ!

 スカイプは4月24日、PlayStation Vita用に音声通話およびビデオ通話アプリ『Skype for PlayStation Vita』の提供を4月25日より開始すると発表しました。

Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ!

 4月25日よりPlayStation Storeから無料ダウンロードできますが、『Skype for PlayStation Vita』が同ストアに現われるまで最大48時間かかる可能性があるとのことです。細かな仕様などについては下記ニュースリリース原文でご確認ください。

<プレスリリース>
報道関係者各位

2012年4月24日
Skype

SkypeアプリケーションがPlayStationVitaから登場
PlayStationStoreからダウンロード可能
PlayStation初となるビデオ通話機能を搭載、25日より配信開始予定


スカイプは本日、PlayStationVita(PS Vita)を対象としたビデオ通話サービスのご提供を、4月25日より開始することを発表いたします。本サービスの開始により、携帯ゲーム機にビデオ通話機能が初めて搭載されることになります。

2011年末から世界各地で順次発売中のPS Vitaに本サービスが加わることで、今 後はWi-Fiおよび3G回線対応の各モデルでSkypeの音声通話ならびにビデオ通話機能をご利 用いただけるようになります。Skypeアプリケーションは、PlayStationStore*から無料でダ ウンロードすることができます。

スカイプ コンシューマー・エレクトロニクス・グループ シニアディレクターであるマンリク・ブレネスは次のように述べています。「ユーザーの皆様は、いつ、どこにいても快適にSkypeにアクセスすることを望んでいます。PS Vita専用のSkypeアプリ ケーションをリリースすることで、世界中のあらゆるプラットフォームでSkypeをご利用いただけるようにするという我々の大きな目標の実現に向け、また一歩前進することができました。また、ゲーム機にビデオ通話機能の搭載を待ち望んでいたPlayStationユーザー様のご要望にお応えできたことを大変嬉しく思っています。」

ユーザーがゲーム中の場合や他のアプリケーション**を使用中の場合には、Skypeは「バックグラウンドモード」で起動し、通話時にはゲームは一時中断され、通話が終了すると再びゲームに戻ることができます。さらに、PS Vitaは前後にカメラを1台ずつ搭載しているため、Skypeでの通話中に2台のカメラを切り替えてご利用いただくことが可能です。ゲーム中や他のアプリケーションを使用中でも通話を逃すことがなく、ユーザーにとって利便性の高い機能を備えています。

PS Vitaは日本国内では、Wi-Fiモデルが24,980円(税込)、3G/Wi-Fiモデルが29,980円(税込)で発売されており、5インチの有機ELディスプレイのタッチスクリーンやデュアルアナログスティック、前面タッチスクリーンおよび背面タッチパッド、前面と背面に計2台のカメラ、内蔵マイクを搭載しています。

プロゲーマーとして今までに12回もの世界大会優勝経験を持つFatal1ty氏は、本アプリケーションの動作テストに協力し次のように感想を述べています。「ゲームファンの一人として、次の大きなニュースをいつも追い求めています。PS VitaにSkypeが搭載されると聞いた時には、次世代ゲーム機の到来を予感しました。大好きなゲームをしながら、家族や友人ともコミュニケーションを取ることができるようになるなんて、とても画期的なことだと思います。」

Skype for PlayStation Vitaの詳細については、www.skype.com/intl/ja/get-skype/on-your-ps-vita または http://www.jp.playstation.com/psvita をご覧ください。

* すべてのPlayStationStoresに本アプリケーションが準備されるまでに最大48時間程度かかる場合がございます。
** 特定のゲームでは、プレイ中にネットワーク接続を切断されるため、Skype通話を受信することはできません。また、特定のアプリケーションでは、通話中に“一時停止”することはできません。

スカイプについて
スカイプは、通信の際に生じる障壁を取り除くことを目的としたコミュニケーション・プラットフォームのプロバイダーです。インターネット接続機器により、家族や友人、同僚と、無料のチャット、音声通話、ビデオ通話を楽しむことができます。また、世界中の固定電話や携帯電話とも低料金で通話を行うことができます。スカイプは先日、2人以上の複数人がそれぞれ離れた場所にいても、会話や行動の共有ができるグループビデオ機能を発表しました。

スカイプは2003年に創業しルクセンブルグにグローバルの本拠を置き、マイクロソフト社(NASDAQ:MSFT)の事業部として日本を含む世界各地で事業を展開しています。スカイプは、コン ピューターや携帯電話などの接続機器にwww.skype.comから無料でダウンロードできます。

スカイプに関するニュースと最新情報は、ブログ(http://blogs.skype.com/ja/)、ツイッター(http://twitter.com/skypejapan)、フェイスブック(www.facebook.com/skype)でご覧いただけます。

 『Skype for PlayStation Vita』は、iOS、Android、Windows Phone用のアプリと比べても使い勝手に遜色はないようです。

大画面でビデオ通話 ゲーム中も着信確認可能 もち携帯電話や固定電話と通話できますよ
Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ! Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ! Skypeを入れたPS Vitaはもはやスマホだ!

 とくに重要な機能がゲームやほかのアプリケーション使用中には、『Skype for PlayStation Vita』はバックグラウンドで動作して、着信→通話→終話したら再びゲームやアプリケーションに戻れること。これって、まったくスマホの電話アプリと使い勝手変わらないですよね。

 4月25日11時12分時点で、まだ『Skype for PlayStation Vita』はPlayStation Storeに公開されていません。一刻も早く掲載されることを望みます。『Skype for PlayStation Vita』導入の暁には、手持ちのスマホはガラケーに出戻りしてしまう勢いです!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking