2011年02月04日21時00分

【iPhoneアプリ】世界を水没させるカメラ『水没カメラ』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

suibotu

『水没カメラ』
バージョン:1.1.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 身の回りの世界を水の中に沈めることができるカメラアプリ。なんてことない景色が、幻想的な美しい世界に変化する。自分の住んでいる家や部屋はもちろん、会社の上司も幻想的に沈められるので、さまざまなものを撮影して遊んでみよう。

suibotu

 起動したら、左下に現われるカメラマークをタッチ。

suibotu

 メッセージが表示されたら、画面をタップしてカメラを起動。

suibotu
『特撮リボルテック SERIES No.006 ガメラ』(C)1995 角川映画 HN

 沈めたい位置を決めて撮影する。[Horizon]と書かれている線が水面になるので目安にしよう。逆に下の部分は映らないので、手元が写ってしまっても問題ない。

suibotu
『特撮リボルテック SERIES No.006 ガメラ』(C)1995 角川映画 HN

 ガメラが水面から出現したようなカッコイイ写真が完成。水面の位置が気に入らなければ、あとから[ADJUST]ボタンで水面(Horizon)位置を下げることが可能だ。
 

suibotu

  夜中の西新宿をウロウロして撮った写真。無人だったこともあって、きれいな反面、世界の終わりのような景色に。

suibotu

 こっちは夜の新宿駅を年末にウロウロして撮った写真。iPhone3Gで撮ったせいかボヤっとしているけれど、そこはいいじゃない。逆にそれがいいじゃない。

suibotu

 そんなわけで編集長を沈めてみる。水に沈んだ編集長、きれい……というよりすでに物に埋もれておりました。

 このアプリはドキュメンタリー映画『ビューティフルアイランズ』のテーマ「気候変動で“失われゆくもの”を“感じる”」ことに基づいてつくられたもの。是非、あなたの世界を水没させて楽しんでみよう。

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『水没カメラ』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時のものです)
(c)KanaOffice.
・ダウンロードはコチラをクリック
水没カメラ - Kana Office.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking