2009年12月25日23時40分

PSP go用Bluetoothレシーバーを試す

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 PSP go用Bluetoothステレオ ヘッドセットレシーバー『PSP-N270』が発売されました。価格は4980円。ゲーム音楽はもちろん、音楽や動画の音もぜーんぶワイヤレスでステレオ再生できちゃいます。イヤホンは付属せず、好きな物を利用できます。

PSP-N270
↑パッケージ。開封したら一生戻せないバージョンですw
PSP-N270
↑同梱物は充電用USBケーブルのみ。ACアダプターはPSP go付属の物を利用します。もちろん、市販の汎用品やPCのUSB端子経由でも可。
PSP-N270
↑右側面。受話器マークはケータイとペアリングした際に使用する操作ボタンになります。
PSP-N270
↑裏にはクリップが付いています。カチッとな。
PSP-N270
↑右側面。MODEスイッチはレイテンシーの切り替えに使用します。高ビットレートのMP3再生などで、音が途切れたりする場合に用いるようですが、私の環境では出番はありませんでした。USB端子もこの面です。
PSP-N270
↑充電中〜☆ バッテリーは待ち受け100時間、連続再生6時間。まぁフツーな感じですね。
PSP-N270
↑電源ONは、私のキライな長押し方式……。初回ペアリングは7秒間押し……。まぁ押しっぱなしにすればいいんですが。
PSP-N270
↑PSP側ではメニューからBluetoothのスイッチをオンにします。
PSP-N270
↑出たー! この“0000”入力してのペアリングって、なんとか省けないのかしら。決まっているのなら意味ないじゃんかー。もう慣れましたケド。ゲーム機はより家電的でないとダメだと思うんですよねー。
PSP-N270
↑登録完了。△ボタンでオプション設定が行なえます。
PSP-N270
↑通常はA2DPですが、HSPを選択すると、音声入力に対応したゲームをPSP-N270のマイクを用いて遊べます。
PSP-N270
↑一度ペアリングしてしまえば、以降はそれぞれの電源がオンになるたび自動で接続してくれます。
PSP-N270
↑音楽も途切れることなく音質もなかなかなのでした。ただ、残念だったのが音量コントロールがリンクしないですねぇ。それぞれの機器で“いい感じ”に設定する必要があるのです。
PSP-N270
↑ゲーム音楽ももちろんワイヤレスで楽しめます。でもケータイゲーム機って常に手元にあるわけで、直接イヤホンつなぐのとさほど利便性に変化がないと言えなくもない……。

 大型の据え置きスピーカーに本機を接続し、ケーブルレスで高音質ゲームプレーっていう使い方が最も適しているかも。まぁBluetoothスピーカーに直接飛ばしたほうがもっとスマートですけどね。

 ケータイともペアリングしてみましたが、A2DPではなくヘッドセットのプロファイルになってしまいました。なので、音楽などはモノラルになります。ただ、PSPと同時にペアリングできるので、例えばゲーム中に電話がかかったきたら、そのまま通話できるといった曲芸も。どんだけBluetooth野郎って感じですが^^;

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking