2015年08月16日07時30分

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29

同人誌から日本料理まで愛する、米国カリフォルニア州のオタク部屋をのぞいてみよう!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

WORLDWIDE OTAKU -TAYLOR LOCKE-

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29
パソコンを使う仕事をしているせいか、これまでの人に比べてスッキリとした机周り。

 世界各地のオタクをピックアップする“世界のオタク”シリーズ。今回は、物心が付いたころからアニメと日本文化のファンだったという、米国カリフォルニア州在住のTAYLOR LOCKEさん。特に同人誌が大好きだそうです。

 TAYLORさんの職業は、独学で学んだウェブ開発。現在はオンラインパブリシングサイトで働いていますが、以前は北アメリカ最大のアニメ・漫画・日本文化のコンベンション『Anime Expo』(AX)を主催している団体の、日本アニメーション振興会(SPJA=Society for the Promotion of Japanese Animation)でお仕事をされていたこともあるそうです。

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29
同人誌が好きなだけあって、イラストが目立つ部屋。

 副業でも、さまざまなファンダムでウェブプログラミングに携わっているTAYLORさん。直近のプロジェクトでは、同人誌とその著者・サークルに関する情報を整理して提供する“同人誌情報データベース”を開発しているんだとか。同人誌ファンにはなくてはならない物になりそうですね!

――TAYLORさんはどんなオタク文化に興味がありますか?

TAYLOR 私のオタク趣味はかなり幅広く、同人誌を中心に、フィギュアやアニメ、漫画、音楽、ビデオゲーム、コスプレ、エロゲーなど多岐にわたっています。日本のアニメキャラの画風と表現形式は本当に素晴らしいです! また、日本文化そのものも好きで、日本料理にも興味があります。

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29
『ブラック☆ロックシューター』のフィギュアもあります!

――あなたが所有している最も貴重なオタクグッズは?

TAYLOR いちばん大切にしているグッズは、同人誌のコレクションですね。同人誌自体はもちろんのこと、その制作過程にも関心があり、これらの素晴らしい作品を生み出したイラストレーターやサークルをサポートすることにも、喜びを感じています!

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29
同人誌に囲まれて幸せそうな一瞬(^^)

 次回は、日本語の勉強のためならエロゲーもやるという、スイスのチューリッヒにお住まいのレト・ヒューリマンさんのお宅にお邪魔します!

ダニー・チューの世界OTAKU紀行29

Next→スイス、チューリッヒ在住のレト・ヒューリマンさんのオタク部屋訪問

■関連サイト
MIRAI STORE TOKYO
smartdoll.jp
Smart Doll by Danny (@MiraiRobotics) | Twitter

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking