2015年05月10日08時00分

iPhoneの電池残量をパーセント(%)表示に変更する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。

 iPhoneのバッテリー残量って気になりますか? 私はデスクワークが多いのであまり気にしていないのですが、スマホを使ううえでバッテリーの残り時間に悩みを抱えている方、結構多いですよね。

 そこで今日は「バッテリーの残りが気になるならば、画面上で常に確認できる状態にしよう!」というテクニックのご紹介です。バッテリーの減りが早いなと感じたら、関連記事『iPhoneの電池(バッテリー)を長持ちさせる設定変更ポイント3』をあわせてご覧ください。

iPhoneのバッテリー残量をパーセント(%)表示する方法

iOSTips

 設定→“一般”を選択します。

iOSTips

 “使用状況”を確認します。

iOSTips

 “バッテリー残量(%)”をオンにしてみましょう。

iOSTips

 すると、画面右上のバッテリーアイコンの隣に残量が%で表示されます。

 私の場合、パーセント表示させるようになってから「残り何%だから、あと何時間は使える!」といった感じで、外出時でも安心できるようになりました。

 「電池型のシルエットだけじゃ、曖昧でちょっと不安」という方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
iPhoneのバックグラウンドで動いているアプリをまとめて消す方法
iPhoneの電池の持ちが悪いときに設定変更すべきポイント3
iOS 8はアプリごとのバッテリー使用状況を確認できるので節約に役立つ

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

3,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

10,380円〜

11人が購入

Amazon.co.jp