2015年04月26日20時45分

2日間で15万1115人がニコニコ 当然2016年も開催が決定:超会議2015

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2015年4月25日、26日に日本ネット界最大の祭典“ニコニコ超会議2015”が開催された。2日間でのべ15万1115人(昨年12万4966人)が幕張メッセに集まり、公式生放送を観たネット来場者数は794万495人(昨年786万4158人)と2014年よりも、さらに多くの人が集まった。エンディングを飾った26日の発表パートで夏野剛取締役は、今年は超パーティーがなかったため、来場者数も伸びないと思われたがそうではなかったと語った。今年は幕張メッセの1~8ホールに加えて、9~11ホールに拡大、さらに超パーティーで使用していたイベントホールを休憩所に解放していた。そのため過去最大の超会議となったようだ。

ニコニコ超会議2015入場者数

 これだけの人が集まったのだから、当然2016年も“ニコニコ超会議2016”の開催が発表された。会場は同じく幕張メッセ。

ニコニコ超会議2015入場者数

 また“ニコニコ町会議 全国ツアー 2015”も開催が決定、今年は7月中旬から全国10ヵ所をまわる(こちらも当然、場所が追加増えると思われるが……)。なお、開催地の応募も始まっている。こんなところに来ないだろうという場所を募集しており、挑戦を待ち望んでいるとのこと。6月下旬に発表会を行ない、詳細が発表される予定だ。

ニコニコ超会議2015入場者数

 社員がもたないという理由(?)から今年は超会議とは別日での開催となった“ニコニコ超パーティー2015”だが、社員がもつのかと心配になる8時間規模でのステージイベントになることを発表。10月25日にさいたまスーパーアリーナで開催する。ネットチケットは本日から発売を開始。開催が近づいて、出演者の発表が増えてくると価格が上がるおなじみの“累進チケット制”を今年も採用。現在は1000ポイントなので、早めに購入することを推奨する。

ニコニコ超会議2015入場者数

 今年は超会議と併催でないため、余裕を持ってリハーサルができ、凝った演出も増えるかもしれないということだ。春は超会議、夏は町会議、秋には超パーティー。今後もニコニコと、イベントに参加して楽しもう。

■関連サイト
ニコニコ超会議2015

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking