2015年04月25日09時00分

iPhoneの指紋認証「Touch ID」で10本以上を登録する裏技

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、こんにちは。iPhoneのロックってどうされてますか? 私は指紋認証でロックしてますが、5本だけの登録って少ないですよね……。

 たとえば、お菓子食べてて「いつも指紋認証で使う人差し指と親指が使えない!」とか、料理中でレシピを見たいけど「濡れてない指は小指だけ!」なんて場面がありませんか?

 そんなときのために、5本以上の指を登録する方法をご紹介します。

iOSTips

 設定→Touch IDとパスコード→“指紋を追加”を選択します。

iOSTips
iOSTips

 親指と人差し指を交互に乗せます。

 これで親指と人差し指、どちらでもロック解除ができちゃいます。ちなみに、2本以上を1回で登録できますが、登録する本数が増えれば増えるほど指紋認証の精度が落ちてしまうので、認証に時間がかかったり、ロック解除ができないということもあります。

 私は2本ずつ登録していますが、認証できずにイライラするといったことはほとんどありません。よく使う指はひとつずつ登録して、あまり使わない小指や薬指を2本ずつ登録してもいいかもしれないですね!

 余談ですが、我が家の犬の肉球でも登録できました。

※iOS8.3で検証しました。

■あわせて読みたいiOS Tips
【朗報】iPhoneのシャッター音を鳴らさずに撮影する方法
iPhoneを他人に貸してもプライバシーが守れる「アクセスガイド」の設定方法
iPhoneをロックしてもプライバシーを話してしまうSiriの設定を見直そう

iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

つばさのFacebook

 この記事を書いているつばさのFacebookページができました。
 スキマ時間などにのぞいてくださいませ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking