2013年12月30日15時00分

巻き取り式マイクロUSBケーブルでスマホを急速充電できるか試してみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさま、年末年始はいかがお過ごしでしょうか。自分は年始のアップルLucky Bag人生初購入(関連記事)に向けた不安でガクブルが止まらない毎日が続いております。

 福袋もそうですが、年末年始は何かと外出する機会が増える時期。ですが、そういうときに限ってスマホなどの充電を忘れがちになります。しかも、気づいたときには出かけるまでわずかな時間しかなかったり……。

BN-XperiaS
↑“Xperia”と大きく書いてありますが、製品ページにも掲載されているとおり、Xperia以外のスマホでももちろん使えます。

 自分も身に覚えが非常に多くあるのですが、そんなときに役立っているのがプラネックスの巻き取り式マイクロUSBケーブル『BN-XperiaS』シリーズです。

切り替えスイッチつき
BN-XperiaS

 最大の特徴は、マイクロUSB部分にACアダプター充電用とパソコン充電用の切り替えスイッチを持っている点。

 正式な機能ではありませんが、こちらのスイッチを切り替えると充電速度が早くなる(電流が強くなる)というウワサを聞いたので、実際にNexus5で試してみました。なお、いっしょに使ったのは同じくプラネックスの『充電大王』(関連記事)。電流の計測に使ったのは上海問屋で発売中の『DN-1014』(外部サイト)です。あくまでも今回使った機器での組み合わせのため、実際の数値とは異なる可能性はありますが、目安として見ていきます。そして、参考値としてXperia rayなどに付いてくるソニーモバイル純正USBケーブルの結果も出してみました。

BN-XperiaS(AC充電モード)
BN-XperiaS
BN-XperiaS(パソコン充電モード) ソニーモバイル純正USBケーブル
BN-XperiaS BN-XperiaS

計測結果

ケーブルの種類 電流(単位:A) スマホ上の認識
BN-XperiaS(AC充電モード) 0.81~1.11 AC
BN-XperiaS(パソコン充電モード) 0.45~0.51 USB
ソニーモバイル純正USBケーブル 0.46~0.51 USB

 

 このように、相対的な電流の強さの違いとパソコン充電モード時の電流が参考値であるソニーモバイル純正USBケーブルとほぼ同じ挙動をしている点から、AC充電モードを利用したときのほうが速く(強い電流で)充電できることがわかります。

パソコンでもAC充電モードで使えば……
BN-XperiaS

 また、AC充電モードにするとパソコンなどとのデータ転送ができなくなります。この特徴を利用して、社内パソコンなどデータ移動に関するコンプライアンスの厳しい環境でも使えるかもしれません。

 休暇時だけでなく日常でも使えることを考えると非常に便利。iPhoneユーザーの人は別途Lightningコネクターなどを準備する必要がありますが、全スマホユーザーはぜひ試してみてください。

●関連サイト
プラネックス 該当製品ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking