2013年10月03日20時30分

3年前の“岩倉スペシャル”がきっかけでテレビに牛丼論客として出演することになった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 3年前に週アスPLUSで掲載された“松屋の牛めしが劇的にウマくなる! 本人が直伝!! ネットで話題の“岩倉スペシャル”(関連リンク)という記事がきっかけで、無名中の無名ライターである、わたくし岩倉隆史が、“牛丼を語る論客”としてフジテレビに招聘されるという事案が発生しました。一体どういうことなのかって……?

 私だってわかりませんよ!

オタクールジャパン

↑3年前の記事で牛丼を食う岩倉。「松屋の牛丼のうまい食い方をツイートしたらちょっと流行った」という他愛のない話で、人はここまで得意げな顔をできる。まさか自分が牛丼きっかけでテレビ出演することになるとは、このとき夢にも思っていなかった。

“はてブ23”、“ツイート303”、“いいね!63”という何とも言えない3年前の記事が、なぜ今になってテレビから目を付けられたのか? そして、ただ生きるために牛丼食ってるだけの痛風持ち野郎でしかない岩倉が、牛丼を「論じられる」のか? そもそも、“牛丼の食いかた”などというデジタル要素皆無な記事が、どうして週アスPLUSに載ったのか?

 謎は尽きませんが、起こってしまったことはもうどうしようもありません。すでに収録はフジテレビお台場スタジオにて完了し、来たる10月4日(金)に放送されてしまいます。

オタクールジャパン

【番組情報】
フジテレビ
10月4日(金)25:05~26:05 ※関東ローカル放送
『オタクールジャパン」』
日本カルチャーのピンポイントな部分に精通した論客たちが、それぞれの知識と信念をぶつけ合うトークバラエティ!

オタクールジャパン

 要は、ニッチなテーマでオタクたちが熱く議論する番組です。トークテーマには“月9ドラマ”、“ランジェリー”、“牛丼”の3つがあり、岩倉が呼ばれたのはもちろん牛丼。オッサン5人が机を囲み、牛丼について1時間近く討論するという非常にチャレンジャブルな内容でした。

 それにしても驚いたのは、そのメンツ。名前はこの場では伏せますが、肩書きは農学博士、医学博士、経済アナリスト、料理評論家(フランス政府から農事功労勲章を受章)ですよ。僕だけたんなるライター。園児でも仲間はずれを見つけられますよ。

 そんなメンツの中、専門知識もなく、冒頭で「この人は松屋の食べ方をツイートしてたまたま話題になった人なんですよ」という紹介をしてもらうでもなく、裸一貫で議論に参加した岩倉がどんなことになったのか? それは、プロの手による編集が加わった放送版を観てのお楽しみですが、少なくとも“収録時の手応えは霞レベルだった”ということだけはお伝えしておきたいと思います。

 いやしかし、まじめな話、大変に貴重な体験ができました。奇跡に次ぐ奇跡が重なったレアケースではありますが、“どんな記事やツイートも、書いておけばミラクルのきっかけになりうる”という、そんな含蓄のある事例になったかもしれません。

【3年前のツイートからTV出演までの経緯】
2010年8月 「松屋は生卵にカルビソースとたっぷりの七味を入れてよく混ぜたやつをぶっかけた牛めしが最強」とツイートし、自分の周辺だけで小ヒットする。

2010年9月 身内が「あの食い方やってみた」とツイートするうちに、いつの間にか“岩倉スペシャル”、“IWSP”などと呼ばれるようになり、よく知らない人にまで広まる。

2010年10月 ネタに困っていた同業の知人Hから「岩倉スペシャル、ネタにしていい?」と聞かれたので「いいよ」と言ったら、“mixiニュース”などに掲載され、一気に拡散する。完全に“岩倉スペシャル”の名がひとり歩きし、「岩倉スペシャルの『岩倉』ってなんだよ」と言われるようになる。

2010年11月 ネタに困っていた週刊アスキー編集部大佐藤氏から「岩倉スペシャルについて書かない?」と聞かれたので、「マネーもらえるなら書く~!」と飛びつき、無残なドヤ顔を晒す(上記参照)。

2010年12月 「次のレシピないの?」と各方面から聞かれるが、“2発目のヒットを狙う”みたいなのが恥ずかしくて沈黙。

2011年1月~2013年5月 2年以上、知る限りでは何もなし。このまま忘れ去られていくはずだった。

2013年6月 ネタに困った同業の知人Yから「岩倉スペシャル、ネタにしていい?」と聞かれたので「いいよ」と言ったら、また微妙に拡散する。この知人は心の底からネタに困っていたんだと思う。

2013年9月 週刊アスキー編集部ガチ鈴木氏より、「週アスPLUSの記事経由で、テレビ出演依頼が来た」というドッキリとしか思えないメールが来る。本物だった。なぜ自分に声をかけたのか打ち合わせで聞いてみたところ「牛丼で色々調べていたら見つかったかららしい」とのこと。

 こうして経緯を見ると分かるとおり、なんと拡散のきっかけはほとんどすべて、ネタに困った身内。自分から「ネタにして」と頼んだことは一度もないものの、それでもなお濃厚に漂う“マッチポンプ”の香り……。しょうもねえな、“岩倉スペシャル”! 恥を知れ!(でもおいしいよ! みんな食べてね! 岩倉より先に同じ食べ方をしていた皆さん、すみません。オタクールジャパンは10月4日(金)25時5分から放送だから観てね~!)

■関連サイト
オタクールジャパン

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!