2013年08月18日16時00分

iPhone5Sに新色ゴールドが登場か!?Apple噂まとめ(8/11〜8/17)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで8月11日から17日までに出回った内容をまとめました。iOS 7 Beta 6が登場しましたが、主な変更点は不具合の修正となっており、完成版(ゴールデンマスター)に近づいている印象を受けます。iOS 7はおそらく9月の第1週には開発者向けにゴールデンマスターが配布され、9月10日の週にリリースされるのではないかと思われます。そのiOS 7が搭載されるiPhone5Sですが、9月10日に発表されるのは間違いないようです。新色としゴールド&シャンパンモデルが追加されるようです。また今週は、久しぶりにiTV関連の噂が出てきました。

8/12 iPhone5Sは9月10日に発表で間違いなし
MacRumors(外部サイト)によると、THE Loopのジム・ダーリンプル氏が、iPhone5Sが9月10日に発表されるという、AllThingsDが報じた噂を追認しているそうです。同氏は確度の高い情報で定評があるので、9月10日にイベントが開催されることは確定といっていいかもしれませんね。このイベントでは、iPhone5SとiPhone5Cが発表されるとのこと。

8/12 映画「スティーブ・ジョブズ」は11月1日に公開
週アスPLUS(関連サイト)などで報じていますが、スティーブ・ジョブズの半生を描いた映画「スティーブ・ジョブズ」は日本国内で11月1日に公開されることになりました。TOHOシネマズ、みゆき座ほかで、全国ロードショーされます。公式サイトも公開されています(外部サイト)。予告編はYouTubeで見られます(外部サイト)。

8/12 次期iPadは11月末までに登場
ブルームバーグ(外部サイト)によると、新iPhoneは9月10日、新iPadは11月末までに発表されるとのこと。次期(第5世代)iPadはより薄くなり、iPad miniはRetina仕様になるそうです。同サイトでは、次期iPadシリーズはブラックフライデー(11月28日)までに発売されると予想しています。また、iPhone5Cの発売は10月になるとのこと。

8/12 iPhone5Sの出荷は8月から本格化
EMSOne(外部サイト)によると、iPhone5Sは8月から本格的に出荷されるそうです。これはiPhone5Sの組み立てを請け負っている台湾フォックスコン社の業績発表から類推できるとのこと。同社の2013年7月の業績は、営業収益が3002億5200万ニュー台湾ドルで前月比1.44%減、前年同月比1.65%減だったことから、7月にはiPhone5Sの出荷は少なかったと判断しているそうです。iPhone5Sは9月発売が見込まれているので、8月に大量に出荷されるのではないかという見方です。

8/12 フォックスコンの工場で労使紛糾
EMSOne(外部サイト)によると、台湾フォックスコン社の中国深セン工場で労使紛糾が起こっているとのこと。従業員3400人が解雇と退職金を要求しているそうです。原因は、従業員に深セン以外の場所への転勤を命じたことらしいです。そのほか、残業や福利厚生の削減などで従業員の実質的な手取りが少なくなっているのも一因のようです。中国では人件費の高騰などもありますし、今後は同社も東南アジア諸国へのシフトを考えたほうがいいのかもしれませんね。

8/13 中国のXiaomiがApple超え
EMSOne(外部サイト)によると、2013年第2四半期(4~6月)の中国国内でのスマホの出荷台数で、中国シャオミ社(小米科技)が、Appleを抜いたそうです。シャオミは440万台でシェア5.0%、アップルは430万台で4.8%だそうです。

8/13 iPhone5CはSiriに非対応か
MacRumors(外部サイト)によると、廉価版iPhoneとされるiPhone5Cには音声アシスタント機能であるSiriが搭載されない可能性があるのこと。iPhone5Cは新興国向けに大量にリリースされるので、Siriのサーバー側の負荷を考えての判断なのか、iPhone5Sとの差別化なのかは不明です。Siriを搭載して音声データをたくさん収集したほうが、結果的に精度アップにつながっていいと思うのですが。

8/13 ギリシアではiPhone5SとiPhone5Cの発売は10月25日
GSMArena(外部サイト)によると、iPhone5SとiPhone5Cの発売は10月25日までずれ込むとのこと。ギリシャのメディアから寄せられた情報ですが、米国や日本などの主要国が9月、それ以外の国が10月というスケジュールなのではないでしょうか。ちなみにiPhone5は2012年9月21日(金)に、米国、日本、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、シンガポール、英国で発売されました。そして1週間遅れの9月28日(金)に、オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、ハンガリー、アイルランド、イタリア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイスで発売されています。iPhone5Sは、指紋認証センサーなどの歩留まりの悪さで初期ロットの生産台数が少ないという情報もあるので、主要国以外の発売を前回の1週間ではなく1カ月に延ばすという計画なのかもしれません。

8/13 iPhone5SとiPhone5Cの詳細な仕様が判明
Apple Insider(外部サイト)によると、Piper Jaffrayのアナリストが、iPhone5SとiPhone5Cの詳細な仕様を予想しているとのこと。具体的には、iPhone5Sに指紋認証技術が搭載されることは確実で、ユーザー認証に使われるようです。iPhone5Cは、4インチの液晶モニターを搭載するが、CPUなどのスペックはiPhone5Sよりも劣り、Siriが使えないといった制限があるとのこと。iPhone5Cの価格は300ドル程度らしいです。さらに、次期iPadシリーズは10月、iTVと呼ばれているテレビ関連製品は2013年末に発表されるとのこと。より大きな液晶を搭載したiPhoneやiWatchは2014年の中頃までリリースされないそうです。

8/13 Appleが動画配信サービス業者を買収
AllThings D(外部サイト)によると、Appleはスマホやタブレット端末に動画配信を行っているマッチャ(Matcha)社を買収したとのこと。買収額は100万~150万ドル(約9800万~1億4700万円)。同社は、フールーと同様の動画配信サービスを提供していた会社で、ユーザーの視聴履歴を分析したレコメンド機能やSNS機能を提供していたとのこと。Apple TVやiTVのサービス拡充を狙った買収かと思われます。

8/14 Appleが新製品を出すのはケースメーカーの業績で明らか
EMSOne(外部サイト)によると、各種電子機器のボディーを製造している台湾のフォックスコン・テック社やケーステック社の2013年7月の業績が出そろったとのこと。フォックスコン・テックの営業収益は、前月比33%増の72億3700万ニュー台湾ドル、ケーステックが同12%増の28億2300万ニュー台湾ドルと、いずれも前月比で増加に転じています。これはAppleが近々投入する新製品の影響と分析しています。

8/14 TSMCがApple Aプロセッサーの製造投資を3カ月前倒し
EMSOne(外部サイト)によると、台湾TSMC社は、設備投資に573億6500万ニュー台湾ドル(約1835億円)の支出を決めたとのこと。同社の2013年設備投資は計2033億6500万ニュー台湾ドルだそうです。今回の設備投資は、16/20nmプロセスのプロセッサーの製造に向けたものだそうです。

8/14 ベガトロンの2013年度下期業績はiPhone効果で安泰
EMSOne(外部サイト)によると、台湾ペガトロン社は2013年下期の業績見通しについて言及し、第3四半期(7~9月)は、通信製品と消費者向け電子製品の営業収益が第2四半期(4~6月)に比べ4~5割増加し、第4四半期(10~12月)はさらに業績が向上するとのこと。同社はiPhone5C(廉価版iPhone)を製造していると言われているので、この効果が下期に顕著に表れるようですね。

8/14 iPhone5SとiPhone5の外観はほぼ同じ
Nowhereelse(外部サイト)が、iPhone5とiPhone5Sの比較画像を公開しています。写真を見る限りデザインはほぼ同じに見えます。一方、内部構造は変わっており、iPhone5SはApple A7プロセッサー、デュアルLEDフラッシュ、指紋認証センサーなどが搭載されるとのこと。発表はやはり9月10日のようです。

8/14 Appleの株価が約8カ月ぶりに500ドル突破
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、Appleの株価が500ドルを突破したとのこと。これは、今年の1月23日以来とのことです。スティーブ・ジョブズ亡き後、iPhoneの売り上げの失速や新製品に革新性がないなど、いろいろ言われてきましたが、時価総額でも世界第1位に返り咲きましたし、実際のところ経営は盤石ということでしょう。まあ、これまでが良すぎたこともありますしね。ちなみにAppleの株価は、iPhoneなどの新製品が登場する前までは上昇して、新製品発表後に下がるというパターンが多いです。

8/14 世界で最も革新的な企業でAppleは79位
米フォーブス誌(外部サイト)が実施した2013年の「The World's Most Innovative Companies」(世界で最も革新的な企業)の調査で、Appleは23位だったそうです。1位は米セールスフォース・ドットコム社です。なお、米グーグル社は47位でした。日本企業では、9位に楽天(株)、14位にユニチャーム(株)、26位にファナック(株)、36位に(株)キーエンス、38位にヤフー(株)、61位にSMS(株) 、84位に任天堂(株)、86位にセコム(株)、89位に(株)クボタ、97位に花王(株)、100位にダイキン工業(株)――がランクインしています。

8/15 iOS 7 Beta 6をリリース
Apple Insider(外部サイト)によると、iOS 7 Beta 6がリリースされたそうです。このベータ版では、「iTunes in the Cloud」の不具合が修正されています。具体的には、予期しないアイテムがダウンロードされたり再生されたりする問題を解消したそうです。バグフィックスが主な変更点ということは、iOS 7はいよいよ最終段階に差し掛かっていると思われます。

8/16 サムスンのスマートウォッチはフレキシブル液晶を不採用
ブルームバーグ(外部サイト)によると、韓国サムスン電子社は9月4日にスマートウォッチ「Galaxy Gear」を発表するとのことです。OSはAndroidで、ウェブブラウジングやメールの送受信、電話をかける――といった操作が可能とのこと。AppleもiWatchと呼ばれる腕時計型のデバイスを開発中と噂されていますが、この程度のことしかできないなら、あまり魅力を感じないですね。

8/15 iPhone5Sのメモリーは1GB、ゴールドモデルも用意
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iPhone5SはLPDDR3 RAM仕様の1GBのメモリーと最大で128GBのフラッシュストレージを搭載し、新色のゴールドが追加されるとのこと。KGI証券アナリストのMing-Chi Kuo氏の予想だそうです。そのほか、CPUはARM v8ベースのApple A7、指紋センサー付きでサファイヤクリスタルのホームボタンが採用されるとのこと。

8/16 次期iPhoneはTDD対応に
ロイター(外部サイト)によると、Appleとチャイナ・モバイルの提携が実現し、同社が採用している通信方式であるTDDを次期iPhoneでサポートするそうです。iPhone5SとiPhone5CがTDD方式を採用すれば、中国でのシェア向上に大きく寄与することでしょう。

8/16 iPhone5Sのゴールドモデルのパーツが流出
MacBoutic(外部サイト)が、iPhone5S用とされるシャンパンゴールドの背面パーツの画像を公開しています。ゴールドモデル、本当に出るんでしょうか。

8/16 Appleが11月にテレビ関連の新製品を発表か?
Business Insider(外部サイト)によると、Appleが今秋にテレビ関連の新製品を発表するとのこと。TechCrunchのライターによる情報のようです。iTVは2013年末、2014年初頭に登場とも言われているので、これはApple TV関連の動きでしょうか。Appleは動画配信サービス会社を買収しているので、フールーのようなサービスを自前で用意するのかもしれませんね。

8/16 次期Mac Proは今秋発売
MacRumors(外部サイト)によると、Appleは米国内の映画館で次期Mac ProのディーザーCMを公開しているとのこと。そのCMの最後で「Fall 2013」と告知されるそうです。Mac Proへの搭載が予想されている「Ivy Bridge EP」と呼ばれるCPUは、2013年第3四半期(7~9月)に登場予定と言われています。いまだ発表されていないことから、おそらく9月の発表になると思われますので、新Mac Proがそのあとに出てくるのは順当なスケジュールでしょう。

8/16 AppleがフォックスコンなどとiTVを開発中
MacRumors(外部サイト)によると、Appleは台湾フォックスコン社などと共同でiTVを開発中とのことで、2014年の前半に発表されると伝えています。フォックスコン以外では、米コーニング社、液晶パネルメーカーの台湾イノラックス社、光学ガラスメーカーの台湾Gテック・オプトロニクス社などが名を連ねています。コーニングといえば、薄くてキズに強い「ゴリラガラス」を製造している企業として有名ですね。iTVは、55/60インチモデルが用意され、液晶パネルはシャープ(株)の堺工場から供給されると言われていました。しかし今回の情報を勘案すると、液晶パネルをイノラックスが供給することになるかもしれないとのこと。

8/17 Nike FuelBandの開発スタッフがAppleに入社
9 to 5 Mac(外部サイト)(外部サイト)によると、AppleはNike FuelBandなどの開発に携わったフィットネス専門家であるジェイ・ブラニック氏を雇用したとのこと。本人がTwitterでAppleに転職したことを公表しています。おそらくiWatch関連のプロジェクトに携わっているのでしょう。やはりiWatchには、フィットネス関連機能が搭載されるのでしょうね。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp