2011年02月22日20時00分

【iPhoneアプリ】光の軌跡を写真に収めるカメラ『Slow Shutter』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

SlowShutter

『Slow Shutter (低速シャッタースピードカメラ)』
バージョン:2.2.1
App Store価格:115円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 ブレや光の流れが幻想的な写真が撮影できるスローシャッター。夜景撮影や、動く被写体の躍動感を表現するのに適した撮影技法だ。この『Slow Shutter』は、iPhoneで擬似的にスローシャッター撮影ができるアプリ。シャッタースピードは15分の1秒から30秒まで設定できる。

 こちらは通常のiPhoneカメラで撮影した写真。

SlowShutter

 2分の1秒のスローシャッターで撮影した写真。動かない背景はくっきり写り、動いているクルマはブレて光のスジのようになる。

SlowShutter

 露出の変更や、HDR写真、モノクロ写真の撮影も可能。スローシャッターと組み合わせると、さらにおもしろい。露出を思いっきり下げてイヌカレー空間※1のような画像をつくったり、白黒写真に彩色したような写真が撮れたりと、異世界感のある日常風景が撮影できる。

※1 劇団イヌカレーが制作する謎めいた異空間のデザインを表わした言葉。この場合はアニメ『魔法少女まどか☆まぎか』の魔女空間のこと。

SlowShutter SlowShutter

 また、シャッタースピードの遅い写真を撮るときは、手ブレが大敵。三脚を使っても、シャッターボタンをタップしたときの振動でブレてしまいがちだ。その点、『Slow Shutter』はタイマー撮影機能を搭載。タップした一瞬あとにシャッターが切れるのでブレを防げる。スローシャッター専用として、よく考えられたアプリだ。 

SlowShutter


 撮影後は、1タップでツイッターへのアップロードも可能。動くモノをなんでもスローシャッター撮影して楽しもう。

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『Slow Shutter (低速シャッタースピードカメラ)』
App Store価格:115円
(価格は記事掲載時のものです)
(c) Tomoki Kobayashi
・ダウンロードはコチラをクリック
Slow Shutter (低速シャッタースピードカメラ) - Tomoki Kobayashi

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking