週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Youtubeアスキーチャンネルで放送中

たまちゃん、つばさ、ナベコが10種のどんぶりを大紹介!「きずなキッチンプロジェクト」を応援中

2021年11月01日 15時00分更新

 「きずなキッチンプロジェクト」の第1弾「きずなどんぶり」が11月1日スタートする予定だ。

 この企画は、ふるさと納税アプリ「ふるる」で紹介されているレシピを用いた料理を紹介するというプロジェクト。ふるるとは、ふるさと納税を使って家族や大切な人に「ありがとう」を届けよう、ということをコンセプトに2021年6月28日にリリース。
 
 「きずなキッチンプロジェクト」では、10の自治体の返礼品を使ったレシピをプロデュースし、そのレシピをに応援してもらうことで、コロナの影響で秋・冬も行動制約が続く見通しのなかでの「おうち時間」を使った「きずな」づくりの方法を新たに提案している。

 この企画では、動画では「きずなキッチンプロジェクト」応援キャンペーンを全力で盛り上げる(全6回を予定)。

 第1回のテーマは、『「きずなどんぶり」を応援しよう‼』。「LOVE九州」など日本各地の魅力を語る番組では欠かせない、“たまちゃん”こと玉置泰紀、アスキーグルメでおなじみのナベコ、MCのつばさの3人がそれぞれのポイントで10種のきずなどんぶりをピックアップ。動画では、それぞれのどんぶりの魅力についてトークする。

 なお、この動画を見て「作ってみたい」「応援したい」と思ったどんぶりを、アプリから投票することで先着3000人にコンビニコーヒー引換券をプレセントする企画も用意。

玉置セレクト(セレクトポイントはガッツリ&インパクト)
●蟹の甲羅まるごと丼(北海道紋別市)
●車海老と黒豚天の二色丼(鹿児島県西之表市) 
●宮崎牛の炙り丼(宮崎県都城市)

つばさセレクト(セレクトポイントはガッツリ&インパクト)
●いくらサーモンの親子丼(北海道白糠町)
●はりはり釜揚げしらす丼(和歌山県湯浅町)
●みつせ鶏のどぶ漬け丼(佐賀県吉野ケ里町)
●恐竜さばカレー(福井県・県庁)

ナベコセレクト(セレクトポイントはレア食材&本格派)
●カツオとネギトロのひつまぶし丼(高知県室戸市 )
●鹿肉のルーロー飯(北海道豊富町) 
●合鴨ハムのフォンデュ丼(北海道東神楽町)

▽出演者
・玉置泰紀(元ウォーカー総編集長、2代目九州ウォーカー編集長)
・つばさ(アスキーチャンネル メインMC)
・ナベコ(アスキーグルメチーム)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう