週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneでウェブページをPDF化してデータ消費を抑える方法

2021年07月26日 10時00分更新

 iPhoneでよく見るウェブページをPDFにして保存しておけば、データ量の消費を抑えることができます。

 まず「サイドボタン(電源)」と「音量を上げるボタン」あるいは「サイドボタン」と「ホームボタン」を同時に押してスクリーンショットを撮ります。

 次に「フルページ」→「完了」→「PDFをファイルに保存」の順にタップします。保存したい場所を決めたら「保存」をタップすれば完了です。

 iPhoneだけでなくiPadでも使える機能なのでぜひお試しください。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう