週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

イチオシのメニューはこれ!

「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は牢獄風の個室で距離が保てる!「人体実験カクテルセット」はいかが?

2021年04月20日 16時00分更新

 東京・新宿にある「監獄レストラン ザ・ロックアップ」は、試験管やビーカーに入った色鮮やかな目玉の乗ったドリンクや奇抜な見た目やモンスターを模した料理が提供され、“写真映えする”と話題の飲食店。座席もユニークで鉄格子に囲まれた監獄個室で食事を楽しめます。

監獄風の個室で食事ができる!

ザ・ロックアップのオススメメニュー

●「悪魔の左手~グリルドハーブチキン~」980円

 外はパリパリ、中はジューシー、悪魔の手を模したハーブの香るチキングリルです。

●「ミイラ男のシーザーサラダ」780円

 野菜たっぷり! シーザードレッシングを纏ったミイラのサラダ。

●「人体実験カクテルセット」980円

 試験管に入った色とりどりのドリンクを自分で調合。“人体実験”気分を味わえるカクテルのセットです。

感染症対策を実施中

 「監獄」のコンセプトを生かしたソーシャルディスタンスを保てる「牢獄風の個室」でのお食事が話題。この時だけ、フェイスシールドやマスクを着用したモンスターが暴れ回るショータイムも楽しめます。

モンスターによる「ショータイム」が楽しめる

 ザ・ロックアップの魅力はなんといってもショータイム。時間ごとに行なわれるショータイムや、モンスターによる配給タイムが人気です。その他、季節のイベントやコラボイベントも盛りだくさん。非日常のエンターテイメントを楽しみたい時に。

ショータイムをお楽しみあれ

 詳細は公式HPをご確認ください。

●監獄レストラン ザ・ロックアップ公式HP
https://www.lock-up.jp/

※記事中の価格は”税込”です。

 アスキーグルメでは魅力的な飲食店、飲食チェーンのおいしい情報をお届けする「“安心”グルメガイド」連載をスタート。お店の情報を順次掲載します!

 
この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう