週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「エクリプス クロス」のPHEVは災害時も活躍できて走りも快適なSUV

2021年03月28日 15時00分更新

文● 栗原祥光(@yosh_kurihara) モデル●美環(@puritendon

バイク女子・美環さんもドライビングに満足

美環さんとエクリプス クロス(PHEVモデル)

 エクリプス クロス(PHEVモデル)は、誰でも満足できるSUVということで、運転免許を取って2年目、小柄な美環さんに運転してもらう運びとなりました。実は美環さん、エクリプス クロス(PHEVモデル)発売前に、サーキットで運転されているのです。しかも、ダカール・ラリーで活躍された増岡 浩さんの指導付き! 

ラリードライバーの増岡氏と美環さん

濡れた路面の中をアタックする美環さん

 目的地までの間、助手席に座ってもらったのですが「広いうえに、静かで居心地がよくて。なんか眠くなってきますね、このクルマ」と、早くもオネムモード宣言。つまり安心感が高いということで、こうした部分はとても大事。そして小物入れをチェックし「結構広くて大きいですね」と、ここにも満足されているご様子でした。

アームレスト付近の収納とドリンクホルダー

 後部座席にも大満足。さらに「シートヒーターがあるんですね。いつも試乗させてもらうクルマは運転席と助手席しかないので、これはうれしいですね」と再び笑顔。なおシートヒーターが付くのは、本革オプションのみです。

後席の広さに満足の美環さん

後席にもシートヒーターが設けられていた

 「車の魅力は荷物が運べること」という美環さん的に荷室の広さは重要。二列目シートもカンタンに倒せて、圧倒的な空間に大満足。そして100Vコンセントを目ざとく見つけるや「これがあるとキャンプとかに便利なんですよね」とのこと。今回はパソコンの充電に使ってみました。

ラゲッジスペースに座る美環さん

車の電気でノートパソコンを起動。自分の写真を確認する美環さん

 運転席に座った美環さん。彼女は身長が150㎝程度なのですが「椅子がかなり上まで上がるのはイイですね! クッションとかはイラナイかも」とポジション面で合格。車高が高いためか、どこかトラックの運転手に見えるのはご愛敬。ちなみに筆者は185cmですので、エクリプス クロス(PHEVモデル)は、身長150cm~185cmまでと体格をあまり選ばずに運転できるといえます。

運転席に座る美環さん

 大きな車を運転したことがほとんどない美環さん。ですが開口一番「運転しやすいですね」とのこと。ステアフィールが軽く、力を必要としないのと、サスペンションが衝撃を綺麗に吸収し、体が上下に動かないゆえ、小柄な人でも運転しやすいようです。「視界が広くて高いのは言うまでもないのですが、サイドミラーも大きいのもイイですね」と、視野角の広さも気に入られたご様子。

エクリプス クロス(PHEVモデル)を走らせる美環さん

運転をする美環さん ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、運転中を含め、撮影以外の時間は感染対策の効果が高い不織布マスクを着用しました

 気分がいいのか、結構な速度で走行する美環さん。「エンジン音がしないから、想像以上に踏んでしまいますね。それに視点が高いので、スピード感が普段と異なるというのもあります」。そこでヘッドアップディスプレイボタンをポチっとな。「おぉ!なんすかコレ?」と、速度表示が見やすくなりました。これで安全運転はバッチリです。

HUDを格納した様子

HUDを立ち上げたところ

 「後方からもモーターの音が少し聞こえますね。そうか! このクルマは四輪駆動だったんだ」と気づいた美環さん。「走っていて安定感があるような気がします。これなら雨の日でも安心ですね」と帰路を目指しました。

運転をする美環さん

海沿いを走るエクリプスクロス(PHEVモデル)

 「一言で言えば戦車みたいなクルマ。戦車乗ったことないけど。なんか自分が強くなったみたいです」とドヤ顔の美環さん。「家庭用電源も取れて、乗り心地もよくて、運転しやすくて。エクリプス クロス(PHEVモデル)に死角ナシですね」と、何一つ不満もないご様子。このように、誰が乗っても満足度が高い1台といえそうです。

「ニクイね三菱!」と笑顔の美環さん

ラゲッジスペースにちょこんと座る美環さん

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう