週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

起業準備者が活用できる、東京駅近丸の内の創業支援施設

2021年03月18日 09時00分更新

【重要】「JAPAN INNOVATION DAY 2020」の開催形態変更について

2021年3月19日(金)に開催を予定しております、「JAPAN INNOVATION DAY 2021」は新型コロナ特別措置法に基づいた東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に発令中の「緊急事態宣言」の3月21日までの延長を受けまして、本イベントにつきましては、「展示取りやめ」「無観客でのセッション配信、1ヵ月間のセッション映像アーカイブ配信」の形に開催形態を変更させていただきます。ご来場を予定されていたみなさまには直前でのご連絡になってしまい恐縮ですが、関係するすべての参加者の安全面を配慮のうえでの決定となりました。詳しくは、公式サイトの新着情報をご覧ください。また出展予定だった企業のブース情報は引き続き掲載を続けさせていただきます。

  ASCII STARTUPは2020年3月19日(木)、オールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2020 by ASCII STARTUP」を東京・赤坂にて開催する。注目スタートアップ企業の展示ブースの最新情報をお届けするので、ぜひチェックしてほしい。(※イベント当日のブース展示は中止となりましたが、本記事では出展予定だった本イベント参画企業の情報を記事にてお届けいたします)


 Startup Hub Tokyo 丸の内は、「起業してみようかな?」と思った方を応援する東京都が開設した、東京都中小企業振興公社が運営する創業支援施設。起業前~起業して間もない人向けに、起業相談、ラウンジ、イベント、一時保育などのさまざまな支援メニューを無料で提供している。

ラウンジや起業相談を無料で利用できる東京駅徒歩5分の起業支援施設

 ラウンジは、作業や打ち合わせに利用できるWi-Fi完備のスペース。ビジネスのヒントになる1500冊以上の書籍を揃えている。ビジネスのアイデアを練ったり、起業を志すメンバー同士の意見交換の場としても活用できる。

 起業経験者によるコンシェルジュ起業相談を毎日開催している。ビジネスアイデアのブラッシュアップ、会社設立の手順、資金調達、販路の開拓など、起業前~初期の悩みについて具体的にアドバイスしてもらえるサービスだ。起業相談はWebから事前予約が可能。また現在は、電話相談やZoomによるオンライン相談(平日の夜のみ)も実施している。

 起業に役立つイベントをほぼ毎日開催。オンラインイベントも多数実施しているので「イベント一覧」で確認してみよう。

 イベントは先輩起業家が経験を語るセミナーから、勉強会、ビジネスプランコンテストなどさまざまな催しが開催されている。そこからはすでに多くの起業家が生まれていて、「JAPAN INNOVATION DAY 2021」にも出展予定だった株式会社Laura、WELY株式会社もイベントに参加した企業だ。

 東京駅丸の内南口から徒歩5分の好立地で、仕事帰りや休日に利用しやすい。子育て中の人向けには、一時保育サービスも用意されている。

 これらの支援メニューは「TOKYO創業ステーション」にメンバー登録をすると、すべて無料で利用可能だ。起業に興味のある方は、まずはネットからメンバー登録してみよう。

『JAPAN INNOVATION DAY 2021 by ASCII STARTUP』

■日時:2021年3月19日(金)
開場 開始10時50分~終了17時半(予定)
■場所:オンライン配信
■参加料:無料
■イベント内容:オンラインセッション
■参加方法:イベントレジストにてチケットお申し込みの方にリアルタイム視聴URL及びアーカイブURLを送付
■主催:ASCII STARTUP
■協賛:東北大学、TIS、PR TIMES
■協力:出向起業等創出支援事業事務局(SII)、ものづくりスタートアップ・エコシステム構築事業事務局(SII)、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)、Startup Hub Tokyo、イベントレジスト、フォームラン
■同時開催:IPナレッジカンファレンス for Startup(特許庁)
※日程・内容は予定です。都合により変更となる場合があります。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう