週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「俺のお年玉は、スマホで読めるちょっとエッチな濃厚漫画だ!」

年末年始に買うべきお色気漫画16作品詰め合わせ

2020年12月29日 21時00分更新

われら「永遠の少年たち」には早過ぎる!?
女性向け、大人の恋愛漫画

 鉄板過ぎると思うかもしれないが、大人の恋愛にお色気は欠かせない。特に女性向けの漫画はえげつないほどお色気シーンにページが割かれており、寒い夜も安心である。アスキー読者にとって読み慣れた少年・青年漫画ではあまりお目にかかれない展開の連続に驚くこと間違いなしだ。

憧れの(元)女教師と出会った漫画家は……

落日のパトス

『落日のパトス』艶々(秋田書店)

既刊:9巻(継続中)
著者・作者:艶々
掲載誌:別冊ヤングチャンピオン
発行元:秋田書店
https://comic.k-manga.jp/title/113733/pv

 東京の閑静な住宅街の古いアパートに住み、定期連載を目標に漫画を描いている主人公・藤原秋。ある日、隣の部屋に引っ越してきた隣人はなんと高校時代に世話になった女教師・仲井間真だった。偶然の再会を喜ぶ2人。しかし高校時代、藤原と仲井真との間には苦くもセクシーな共通の思い出があった。

 そうなれば昼夜問わず部屋にこもって漫画を描く藤原と、教師を辞めて性欲を持てあます専業主婦となった仲井真との間に、淫靡な雰囲気が漂うのも当然の展開というわけで……。

 ストーリー的には終始エロさ抜群の展開なのだが、一線だけは超えない2人の関係と行動がよりエロさを倍増させると同時に、そこがもどかしく面白い。特に仲井真の女性目線からの心理描写に心揺さぶられる。

さまざまな「レス」を自覚する人妻4人が出会う

夫を噛(か)む

『夫を噛(か)む』水瀬マユ(小学館)

既刊:3巻(継続中)
著者・作者:水瀬マユ
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ
発行元:小学館
https://comic.k-manga.jp/title/41246/pv

 地方の小都市・蓮澄町を舞台に4人の人妻たちの「つながり」を描いていく。4人に共通しているのは、夫との冷めた関係性。「モラハラレス」の藤花、「仲良しレス」の結月、「年の差レス」のレイ、「心のレス」の和子。それぞれ独特の「レス」で悩む4人は解決方法を探っていくうちに知り合い、つながりを持つことに。

 不倫をはじめとする手段で「夫を噛(か)む」4人だが、その思惑は4人の関係を歪ませ、それとともにそれぞれの夫へも影響していくこととなる。当然エロ展開は多く、地方の小さな町にありがちなドロドロした人間関係によってそれがより醸し出される。なお3巻まででシーズン1は完結し、新たな「夫を噛む」女性が登場するシーズン2が開始するとされている。

社内のもめごと引き受けます

社内探偵

『社内探偵』かたおかみさお、egumi(DPNブックス)

既刊:12巻(継続中)
著者・作者:かたおかみさお、egumi
掲載誌:コミックなにとぞ
発行元:DPNブックス
https://comic.k-manga.jp/title/125502/pv

 この会社には「社内探偵」がいる。その人こそ、ジト目で機関銃のごとく早口でしゃべる人事部の女性社員・久我ありさだ。人事部の何でも相談係を担当する久我のもとへ、企画部・飯田美和にまつわる相談が持ちかけられた。

 男性社員に対する過剰な態度、上司との危険な関係などが噂され、企画部内の空気は飯田のせいで重苦しいものだというのだ。久我を中心としてその調査に乗り出した人事部だったが、問題は飯田だけに留まらず……。

 久我が望むのは「会社の安定」であり、よくある勧善懲悪ストーリーではない。お色気要素はそこまで高くないが、探偵の目から見る腐った組織の正し方を知るにつれ、目が離せなくなる。

レス歴2年だけど不倫したいわけじゃない!

あなたがしてくれなくても

『あなたがしてくれなくても』ハルノ晴(双葉社)

既刊:5巻(継続中)
著者・作者:ハルノ晴
掲載誌:漫画アクション
発行元:双葉社
https://comic.k-manga.jp/title/32078/pv

 ヒロイン・吉野みちは32歳。結婚して5年、レスになって2年。夫とは仲が悪いわけではないが夜の生活だけが足りていないと感じるみち。そんな満たされない日々の中、みちは会社の先輩・新名誠(36歳)と呑むことに。

 酒の勢いで相談をすると、新名から意外な告白が……。そこから女性漫画ならではと言える不倫ストーリーが始まるのだが、意外にも夫との関係も改善しつつあったりして悶々とするみちなのだった。結婚すれば何かしら問題は起きるもので、登場する人物たちに共感する読者(男女問わず)は少なくないのではないだろうか。そんな風に思わせるリアルなストーリー展開だ。

漫画イッキ読みで、寂しい正月休みを吹き飛ばす!

 冒頭でもお伝えしたが、お得感No.1のまんが王国では、ポイントが毎日最大50%還元される。加えて「年末大感謝祭☆厳選コミックに20回使える30%ポイント還元クーポン」をはじめ、うれしいキャンペーンも随時開催されている。これらを使いこなしながら、読みたい漫画を読みたいだけイッキ読みに充てるのが、正月の賢い過ごし方と言えるだろう。

 旅行はもちろん、帰省すら手控えざるを得なくなってしまった今回の正月休み。1人寂しく過ごす人も多いだろう。ここはひとつ気持ちを切り替えて、自宅でのおひとり様時間を最大限に活かそうではないか。

(提供:株式会社ビーグリー)

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう