週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

IPX5やaptXにも対応する完全ワイヤレス

5000円台と思えない完成度のJPRiDE「TWS-X」は注目だ

2020年08月21日 11時00分更新

aptXの効果を体験するのにもいい

 昨今では1万円を切る完全ワイヤレスイヤホンが各社から発売されている。エントリークラスの完全ワイヤレスイヤホンもただ便利なツールではもはやなく、それぞれに個性豊かな「音質」が聴き比べられるほど完成度が高くなり、機能や接続性能など色んな観点からの「実力勝負」が日々激しさを増している。JPRiDEのTWS-Xは全ての要素をバランス良く備える“台風の目”として、これから注目を浴びるイヤホンになるだろう。

 aptX対応のワイヤレスイヤホンをまだ体験したことがない方は、手頃な価格で試せる良質なエントリーモデルとしてTWS-Xを試してみてもいい。JPRiDEにはぜひ本機のカラーバリエーション展開にも挑戦してほしいと思う。きっと多くの音楽ファンの期待に応えるヒットモデルになると思う。

(提供:エムピートレーディング)

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう