週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

アイドルにPCは必要か? 純情のアフィリア的タブレットレビュー アフタートーク編

2020年08月06日 18時00分更新

タブレット所有者が多い
アフィリアならではの感想を聞く!

 アイドルがデジタルガジェットのことを勉強したり語ったりしちゃう「純情のアフィリア 電脳部」。7月29日発売号の「週刊アスキー」では今回は持っているメンバーも多い「タブレット」について紹介しているので、最新製品の体験レポートをぜひ誌面をでチェックしてほしい。

 そして誌面の番外編的存在なこの「はみ出し版」第8回では、本誌で試してもらった製品以外のタブレット製品のレビューや感想を、アフタートーク的に語ってもらった!

「純情のアフィリア」とは

 萌え業界の2大メーカー、志倉千代丸と桃井はるこがダブルプロデュースし、アニメ楽曲のタイアップなども多数担当している学院型ガールズ・ボーカルユニット。葉山カナ、雨宮セラ、桜田アンナ、優希クロエ、東城アミナ、望月ミイミ、渚カオリ、夏目ベール、そして電脳部部長の寺坂ユミ、という個性的な9人のメンバーが所属している。最近ではTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」のオープニングテーマを担当。アイドルファンはもちろん、アニメファンにとっても注目の存在だ。

デジタルネイティブなメンバーは
同時並行でガジェットを使う

 今回の参加メンバーは前回に引き続き、部長の寺坂ユミ、東城アミナ、優希クロエの3人。

東城アミナ

●Twitter→@amina_chan_

東城アミナ

優希クロエ

●Twitter→@Chloe_J_Afilia

優希クロエ

寺坂ユミ

●Twitter→@129Ym_afilia

寺坂ユミ

──本誌ではゆみちぃに「HUAWEI MatePad Pro」を、アミナちゃんに「Surface Go 2」を、そしてクロエちゃんに「Lenovo Yoga Smart Tab」をレビューしてもらったけど、この番外編ではせっかくなのでその時に担当した以外のタブレットの話を中心に語ってもらおうと思います

ユミ アミナちゃんはちょうどタブレット欲しがってたけど、HUAWEI MatePad Proの方はどうだった?

アミナ 私がメインでレビューしていたSurface Go 2は「ノートパソコンをタブレットとしても使えるようにした」って感じなんですけど、HUAWEI MatePad Proの方は「タブレットをパソコンみたいに使えるようにした」って感じで、仕事できる人感が凄い漂うなって思いながら見てました。コレを持ってカフェで仕事してる人が目に浮かぶというか(笑)

ユミ HUAWEI MatePad Pro薄いしね。キーボードがあっても。

クロエ 文書作成とかちゃんとできそうだもんね。

アミナ Surface Go 2にもExcelとかWordとか入っていて、いきなり使えるのはやっぱりいいですよね。

クロエ そこはパソコンっぽいね!

アミナ でも、ちゃんとキーボードが外れてタブレットとして使えるんだよね。

ユミ アミナちゃん的にクロエちゃんが使っていた「Yoga Smart tab」はどう思った?

アミナ 私、タブレットを持っていないので話がズレてるかもなんだけど、動画を家のどこにでも持ち運べるっていう点ではスゴイ良い製品だなって思った。あと、やっぱり音響がいいのはスゴく大事なポイントだと思うんですよね。

クロエ このスタンドでどこにでも置けちゃうもんね。

アミナ そこも良いなって思った。持ち運びができる音響の良いタブレットってすごい!

──そんなクロエちゃんから見て、他の2製品はどうだった? クロエちゃんは色々イラストを描いたりデザインをすると思うんだけど、そんな視点からもぜひ。

クロエ 2つとも絵もちゃんと描けるし、キーボードも使えるし、特にアミナちゃんが使ってたSurface Go 2の「パソコンとして使える」っていうのはやっぱり便利だなって思いました。タブレットとパソコンって用途が違うじゃないですか。でも、それが一台で両方の目的に使えるのは良いなって。

アミナ やっぱりパソコンはパソコンで欲しくなるもんね。私はタブレット持ってないから、そっちが欲しくなるし(笑)

ユミ 両方欲しい! でも買えない……って人にオススメって感じかな。

クロエ ユミさんの使ってたHUAWEI MatePad Proはちょっと驚きました。値段はiPad Proの半分くらいなのに、ペンとかの機能とかはすごくちゃんとしてるなって。あと女子だとタブレットとはいえカメラのフィルターとかあるとうれしいし、そういうスペック的な凄さが魅力的だなって。

ユミ 凄い100点満点の回答だ! これがアンナだったら「アンナ的には良かったと思いました。以上です!」とかで終わってるところだよ!(笑)

──このハードル上がりきった中、部長お願いします。

ユミ アミナちゃんのSurface Go 2は、やっぱりWindowsが使えるっていうのがものすごく大きいなって思うんです。簡単なゲームなら動くかもとかって思うとワクワクしますよね! あとクロエちゃんの話とかぶっちゃうんですけど、パソコンなんだけどキーボード外してタブレットとしても使えるっていうのは、やっぱりいいなって思います。使いたいときに使いたい形にできるのが。

クロエ どっちがいいかなって迷う必要ないもんね。

ユミ それこそパソコン買おうとしてる人がタブレットとパソコン欲しいなって思ってる人が、これ買っちゃえば全部いけるじゃんってなるもんね。優純不断な人には最適。そうじゃないなら両方買うかだぞ、って。

アミナ その発想はユミさんだけですよ。

ユミ 私ならタブレットもパソコンもコレも全部買っちゃえ、って言うけどね!

──ガジェットオタクの鑑みたいな発言(笑)

ユミ あとちょっと不思議だなって思ったというか、タブレットだから直接画面を触って操作はできるんだけど、キーボードのところにちゃんとパットがあるだなって。

クロエ あ、ホントだ!

ユミ 実際、普通に手で触ってそのまま直接書けるからっていうことでタブレットのキーボードには普通ないと思うんですけど、パソコンとしても使っていこうするとパットがあるのはものすごく大きいですよね。やっぱり操作しやすいし、どっちも使えるっていうのが私的には「いいな」って思いました。

クロエ クロエのはどうですか?

ユミ 私、スマートスピーカーを結構家でも使ってるんだよね。それで慣れてるというか良さを知ってるから、そういう意味でも便利だなぁって。スマートスピーカーとタブレットをこれ一台にまとめられるし、話しかけて音楽とか流してもらえるし。あとさっきクロエちゃんがお洒落な曲流してくれたけど、ホント音がいいんだね。内蔵スピーカーってちょっとこもった音がすることが多いんですけど、これはクリアな音で、それに加えて本体を自立して置いておけるから、YouTubeとか動画とかを見るのは最適ですね!

アミナ すごい熱いコメント!

ユミ 部長なんでね!

──なんか今回はすごいアスキーっぽい内容になったんじゃないかと

クロエ ちゃんと空気読みました!

アミナ 私はやっぱりタブレットが欲しくなりました。

ユミ じゃあ、アミナちゃんも雑誌が出たらそれを参考にして買わないとね。

アミナ そこまで待ち切れる自信がないんだけど、この気持ち伝わってるかな。

ユミ じゃあ、この気持ちが伝わった人は、7月29日発売の「週刊アスキー」を見てねってことで。

クロエ 締まった……のかな?

ユミ みんな、よろしくね!!

今回試したタブレットはこの3つ!

Surface Go 2

マイクロソフト「Surface Go 2」

●メーカー:マイクロソフト
●実売価格:6万5000円前後

 タブレットにもPCにもなる万能型製品。10点タッチ対応の10.5型液晶やPentium Gold 4425Yを搭載し、軽量なボディーとあわせてモバイル用途で抜群の使い勝手。筆圧感知可能なペンやタッチカバーは別売りなので用途にあわせて選択可能。

 

Yoga Smart Tab

レノボ「Yoga Smart Tab」

●メーカー:レノボ
●実売価格:3万円前後

 スマートディスプレーとしても使えるタブレット。Googleアシスタントを搭載し、声だけで操作ができるほかスマート家電のコントロールも可能。JBLの高音質スピーカーや自立スタンド、持ちやすい特殊なデザインも注目ポイント。

 

HUAWEI MatePad Pro

ファーウェイ「HUAWEI MatePad Pro」

●メーカー:ファーウェイ
●実売価格:6万5000円前後

 スペックに妥協ナシのハイエンドタブレット。2560×1600ドットの解像度やハイエンドCPU、大容量バッテリーなどの高性能が魅力。別売りのペンでは筆圧感知にも対応し、クリエイティブ用途やビジネスにも便利に使える。

週アス版では、音声付きの特別チェキのプレゼントも!

 7月29日発売の週刊アスキーでの読者プレゼントとして、今回出演メンバーの「音声付きチェキ」を抽選で1名様ずつプレゼント!

 本誌プレゼントだけの特別なメッセージも入った貴重な1枚をぜひゲットできるチャンス、ぜひ応募してください!

プレゼント応募方法

 今回のプレゼント企画は「週刊アスキー特別編集2020 週アス2020August」の本連載ページに詳細が載っているので、ぜひチェックしてください。

▼週刊アスキー特別編集 2020週アス2020Julyのご購入はコチラ!▼

■Amazon.co.jpで購入

純情のアフィリア Information

【イベント情報】
●オンラインイベント開催決定
純情のアフィリア「オンラインファンミーティング」Vol.06

 純情のアフィリアの各メンバーと1対1のオンラインミーティングを実施!

【日程】8月8日(日) 【詳細】http://stand-up-project.jp/schedule/16799

★リリース情報★
5thシングル「Like?or Love?/究極アンバランス」発売

【収録楽曲】 「Like?or Love?」
「究極アンバランス!」
(TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」OPテーマ)
「Lotus Land -桃源郷-」
発売元:Stand-UP! Records
販売元:MAGES.

★出演情報★

【テレビ】
「MIRAI系アイドルTV」 MC:品川庄司
TOKYO-MX:毎週水曜深夜26:05~、サンテレビ:毎週土曜深夜25:00~

【ラジオ】
「アフィリア魔法学院放送部」
文化放送超A&G+:毎週土曜12:30~

【インターネット番組】
「木曜からゲッチャ」
(アシスタント:カオリ、カナ、ユミ)

【舞台】
プロジェクトリコロ第二回公演「サイキック・エージェンシー」(カオリ)
【日程】8月5(水)~9日(日)全9公演
【詳細】http://stand-up-project.jp/schedule/16607

【その他】 リモートイベント「異世界デッサン」開催の背景と概要
『異世界デッサン ep1.「優希クロエ」の世界』
【日程】8月8日(日)
【詳細】http://stand-up-project.jp/schedule/16776

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう