週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

ヘッドフォン祭 春2020 ONLINEが開催、新型コロナの影響下、オンライン上で新製品を披露(前編)

2020年05月03日 13時00分更新

 専門店のフジヤエービックが、毎年2回、中野サンプラザで開催しているヘッドフォン祭だが、今年は新型コロナウィルスの影響下で中止を余儀なくされた。その代替として4月25日(土)に配信されたのが「春のヘッドフォン祭2020 ONLINE」だ。

フジヤエービックの根本氏

声優の小岩井ことりさん

 これは、あたかもヘッドフォン祭が開催されているかのように、フジヤエービックがプログラムをまとめ、動画配信していくものだ。参加予定だったメーカー・代理店から動画を提供してもらう、もしくはリアルタイムでリモート環境から配信に参加してもらう。時間はヘッドフォン祭の開催時間とほぼ同じで、10:50ごろから19:00ごろまでとなった。

 配信にはYouTubeのフジヤエービックチャンネルとTwitterのPeriscopeが使用された。わたしはYouTubeを使用して視聴した、以下そのレポートである(画像については視聴時にキャプチャーし、主催者に確認したもの)。

 まずフジヤエービックの根本氏による司会進行でオンライン・ヘッドホン祭は始まった。また、スペシャルゲストというかメインMCを声優の小岩井ことりさんが務めた。小岩井さんはオーディオテクニカのヘッドセットをつけて登場した。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう