週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

猫散歩ができないときは猫写真を整理するチャンス!【上州猫編】

2020年04月01日 10時00分更新

 不要不急の猫散歩ができないときは、撮りためた猫写真の整理だ! ってんで見ていたら、ここ数年、群馬県へ良く行ってたことに気づいたのである。仕事ついでではあるけど、歩いてて猫に出会ったら絶対カメラを向けてたわけで、それなりに貯まっていたので今回は群馬で出会った上州猫編。

上州の八百屋猫。しゃがんでカメラを向けたらこちらへ歩いてきた。2020年2月 富士フイルム X-T2

 まずは2018年の温泉旅館猫。その旅館が猫を飼ってるなんて全然知らなかったのでびっくり。チェックインしようとフロントへ行ったら、遠くにぽつんと座ってるのを見つけ、その場でカメラを構えて撮り始めたのでフロントの人に苦笑されたのであった。

老舗旅館のロビーで猫発見。平日の午後でお客さんも少なかったので猫も座布団で余裕。猫好き旅館らしい。2018年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II

 猫飼ってるんですか? と尋ねると、そうなんですよとうれしそうに連れてきてくれたのがこちら。チャトラの登場である。

仕方なくきてやったぜ的な顔がまたよし。まあくつろいでるとこ知らない人間の前に連れてこられても困るよね。わかります。2018年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II

 旅館の方からすれば猫好きの宿泊客が来たんだから猫に挨拶させたい……かもしれないけど、猫的には「そんなん知らんがな」なので、ちょっと無愛想。猫は悪くない。

 翌日、朝なら油断してゴロゴロしてるかなと、暗いロビーでも撮れるよう30mmF1.4のレンズをつけて降りてみると、期待通りゴロゴロしてました。ハチワレのサビネコ。そっと近づいてモニターを開いて撮るも、我関せずって感じがいい。

カーペットの上でゴロゴロと気持ち良さげに転がっておりました。ロビーは暗いので目がまん丸。2018年10月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう