週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

屋内外どこでも楽しめる

MSI、重量0.9kgでIPS採用の15.6型モバイルモニター

2020年02月13日 15時00分更新

 エムエスアイコンピュータージャパンはモバイルモニター「Optix MAG161V」を発表。2月20日より販売を開始する。価格は2万8600円前後となる見込み。

モバイルモニター「Optix MAG161V」

最薄部は約5.1mm

 Optix MAG161VはMSI初となるモバイルモニター製品。本体重量が約0.9Kg、最薄部が約5.1mmと、薄型軽量である点をアピールする。サイズは15.6インチで解像度はフルHD(1920×1080ドット)、IPS方式を採用している。

 HDMIポートとUSB Type-C(DP Alt mode)ポート×2を搭載し、ノートPCをはじめスマートフォンやタブレット、カメラなどの撮影機器にも接続が可能。動画やブラウザー、ゲームの画面などを大画面で楽しめるだけでなく、ビジネスシーンでも少人数の会議やプレゼンテーション、撮影時の確認用モニターとして使用できるという。

 リフレッシュレートは60Hz、画面の表面はグレアタイプ。電源はUSB給電。サイズは約幅357×奥行き11×高さ227mm、重量は約0.9kg。

詳細なスペック

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう