週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

2020年後半から:

アップル、シリアルナンバーをランダム化方針

2020年01月29日 12時00分更新

 アップルは2020年後半から製品用のシリアルナンバーをランダム化した英数字の文字列に変更する。米メディアMacRumorsが1月6日に報じた。

 同紙によると、信頼できる情報筋からアップルが同社の認定サービスプロバイダと共有する内部メモを入手しており、そこにはランダム化について書かれていたという。

 現行のシリアルナンバーは製品の製造日と場所を特定でき、詐欺に使われることがある問題を抱えている。

 ランダム化されればこの問題が解消されそうだ。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう