週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

振動や完全ワイヤレスも! SkullCandyが個性派イヤホンをIFAでお披露目

2019年09月06日 10時00分更新

ノイズキャンセルイヤホン「Method ANC」
完全ワイヤレス「SESH」も登場

 SkullCandyはノイズキャンセル対応の製品に同社初のワイヤレスイヤホンのアクティブノイズキャンセル対応モデル「Method ANC」も発売。IPXの防水対応に、スマートトラッカー・Tileを搭載。最大8時間のバッテリー駆動で急速充電も可能。価格は99.99ユーロ(約1万2000円)で9月18日発売。ノイズキャンセル対応ワイヤレスイヤホンとして手頃で貴重な選択肢になりそうなモデルだ。

アクティブノイズキャンセル対応イヤホンの「Method ANC」

 SkullCandyからは今年3機種目となる完全ワイヤレスイヤホン「SESH」も発表された。シンプルで小型のエントリーモデルで、IP55の防塵防滴仕様。バッテリー駆動は3時間で充電ケースで7時間分の充電に対応。価格は59.99ユーロ(約7000円)を予定しており、完全ワイヤレスとしては初心者向けのモデルと呼べるだろう。

シンプルな完全ワイヤレスイヤホンの「SESH」

3色のカラバリを展開

本体はI55の防塵防滴にも対応

アドベンチャースポーツ向けの個性派イヤホン「VELT」

 SkullCandyの起源でもあるスノーボードを始めとしたアドベンチャースポーツに特化したユニークなイヤホンが「VERT」だ。

アクティブスポーツと親和性のある「VERT」

 「VERT」はイヤホンそのものが装着者のゴーグルやヘルメットなどに取り付けて使うように設計されていて、再生コントロールは取り付けた「VELT」のダイヤルを回して操作する。イヤホンはオープン型で周囲の音の聴こえるStay Awareの設計で、冒険者の安全性にも配慮している。

 IPX4の汗および耐水性を備え、Tileのトラッキングも内蔵。バッテリー駆動は12時間で急速充電にも対応。価格は79.99ユーロ(約9500円)を予定している。

「VERT」はダイヤル型の本体を取り付けて操作するスタイル

 ほかにはないイヤホン・ヘッドホンを連発するSkullCandy。日本でも9月中に発表会を予定していると教えてくれた。価格はどれもお手頃プライスなので、アクティブなイヤホン・ヘッドホンを探している人は要注目のブランドだ。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう