週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

日本のテレビ番組は世界に通じるのか? カンヌで見た「ネット配信と4Kの未来」(後編)

2019年05月16日 09時00分更新

テレビ朝日『全力坂』 Girls Running Up Hill

深夜の意外な人気番組、「全力坂」Girls Running Up Hill。フォーマットのポイントは、ウルトラシンプルだ!

2005年4月に放送開始し、今年で15年にもなる長寿番組。もう約1700話も放送されている。

 テレビ朝日はもうひとつ配信用フォーマットを用意した。深夜の意外な人気番組、 『全力坂』(Girls Running Up Hill)だ。東京の坂を、アイドルや女優の卵が全力で駆け上がるだけの番組。2005年4月に放送開始され、今年で15年にもなり、もう約1700話も放送されている。全力で走るのだから、当然、胸は揺れるし、息づかいはハアハア言って荒く、セクシーになる魅力も。

走れば、胸が揺れる。

内山裕之・テレビ朝日総合ビジネス局次長と中井幹子・テレビ朝日総合ビジネス局国際ビジネス開発部長。

 そのフォーマット化とは? 「4、5年前に1度、フォーマット化しようとしました。でも上手くいかなかったのですが、今から考えると、早すぎました」(内山裕之・テレビ朝日総合ビジネス局次長)。ところが、今はネット動画配信全盛。再度チャレンジしたのだ。なんじゃ、この番組は!? という、にわかには意味を見いだせない不思議な魅力を持った、しかも短尺番組こそ、まさにネット向けだ。

 Treasure Box Japanの反応は? 「配信用のショートコンテンツとして問い合わせが多いです。特にロシア、フランスが熱心なので、これから交渉開始します。15年の放送実績と他にはないオリジナリティとインパクトがウケています。もう少ししたら『〇〇ドルの契約決定!』と胸を張って言えそうです」(中井部長)。

なんじゃ、この番組は!?

なぜ彼女は全力で走るのか?

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう