週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3D映像のリアルタイム通信で遠隔会議【3/22体験展示】

2019年03月04日 07時00分更新

 IoT・ハードウェア、AIにとどまらない、フィンテックやヘルステック、スポーツテック、働き方に関連するビジネスSaaSなど幅広い事業者が集結するビジネス交流イベントが3月22日(金)、東京・赤坂にて開催される。「JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP」にて出展する、先端テック出展ブースの紹介第6弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 
参加登録はコチラから■■

■■ブース出展希望はコチラから■■

株式会社ピスケス
『ピスケス』

 「ピスケス」は、テレワーカーのためのバーチャルオフィスプロダクト。ピスケスがインストールされたARデバイスをかけるとユーザーの視界にオフィスが常時再現され、そこに3Dカメラで撮影したユーザーの映像を重ね合わせることで、お互いが常に隣にいるように感じることが可能。コミュニケーションの包括化と常時化のため、同社は3D映像をリアルタイム通信できる独自テクノロジーを開発している。

Kotozna株式会社
『Kotozna Chat』

 「kotozna chat」は、LINE、Facebook Messenger、WeChatなどのメッセージングアプリをまたぎ、多言語同時翻訳を可能にしたサービス。たとえば、日本語のLINEと中国語のWeChatでの会話を可能にする。104の言語に対応しているほか、新たに「グループチャット」機能を開始した。

株式会社Flucle
『HRbase 就業規則』

 「HRbase 就業規則」は、低コストで就業規則をつくることができる、人事部がない中小企業・ベンチャー向けの労務管理システム。社労士に依頼すると約3ヵ月かかる就業規則が1営業日で作成可能。社労士監修、法改正にも対応している。

GRACIA
『IOTプロダクト』

 アプリケーションを通して、見守り、運動、などを連結し、人々の生活を豊かにするプロダクトを開発。Bluetoothでスマホ、タブレットに接続でき、持ち運びが簡単なポータブルジム「SPOZ」を提供している。

『JAPAN INNOVATION DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年3月22日(金)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:赤坂インターシティコンファレンス
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F(the AIR)
最寄駅 東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結 千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(8000円)
■イベント内容:複数のセッション、出展ブースでの展示・デモ・物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示エリア共に事前登録制
■出展企業:エーテンラボ、ノバルス、BizteX、ADZUKI TRADING、Catalu JAPAN、ソラコム、アクアコスモス、コグニティ、レイ・フロンティア、フューチャースタンダード、Kids Public、abcfamily、イベントレジスト、No Maps 実行委員会、イベントレジスト、abcfamily、よじげん、JDSound、Xenoma、AnchorZ、epice、モビラス、ピスケス、Kotozna、Flucle、GRACIA ほか
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう