週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Xperia XZ2 Premiumにマカオの自販機で買ったSIMを挿してみた

2018年12月18日 10時00分更新

SIMロック解除したXperia XZ2 Premiumを
マカオのプリペイドSIMで使う

 「Xperia XZ2 Premium(SO-04K)」を持ってマカオと香港を回ってきました。到着した空港は香港ですが、まずはマカオで予定があったので、香港の空港から10月に開通した香港とマカオを結ぶ「港珠澳大橋」を使ってマカオへとバスで移動しました。

香港空港のバス乗り場からバスで出入国審査場へ

国境を越え専用のバスに乗り換えて、港珠澳大橋を渡る

マカオ側の出入国審査場に到着

 マカオ側で入国審査と税関を通過したところに、現地プリペイドSIMの自販機を発見しました。見渡したところ自販機は一台しかなく、カウンターや売店も見当たらないため、すぐに現地SIMを使いたいのならこの自販機で買うしかなさそうです。

マカオといえばSIM自販機。バスルートにもやはりありました

 購入したのはCTMのプリペイドSIMで、3日間有効(上限2GBで以降は256kbpsに制限)のタイプ。価格は100香港ドル(約1450円)でした。ちなみにマカオだけでなく香港と中国本土でもローミングで使えます。自分の場合、香港に来るときはだいたい、マカオや深センもセットで回ることが多く、滞在期間もだいたい3日程度なのでちょうどいいですね。これより長く滞在する場合は、もう1枚買っておいてもよさそうです。

CTMの3日間利用できるSIMを購入

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう