週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

今月のお酒は「ストロングゼロ ダブルレモン」

「かっぱえびせん+ポテサラ」で簡単最強おつまみ ストロングゼロ飲むならおすすめ!

2018年04月28日 17時00分更新

 ヒパヒパ! アスキーの食べること担当ナベコです。この連載では、毎月テーマとなるお酒を決めて、そのお酒にあうおつまみレシピを紹介していきます。材料はコンビニで買えるものがメイン。いつものコンビニのフードにほんのひと手間加えて、普段とはちょっと違うスペシャルおつまみにしちゃいましょう!

 今月のテーマのお酒はサントリーの「ストロングゼロ ダブルレモン」です。ストローングな強めのお酒に合うおつまみは??

今月のお酒「ストロングゼロ ダブルレモン」

 おなじみのストロングゼロです。アルコール度数9%の「高アルコール」チューハイ。

 GWがスタートしますが、みなさんどうお過ごしされていますでしょう? 私は外をブラリと歩きながらストロングゼロを飲みたいです。アルコール度数が高いストロングゼロは、頻繁に買い足ししなくても1杯の満足度が高いです。

 ストロングゼロ ダブルレモンはさっぱりしているので、どんな食事にも合うのですが、少し辛味がきいたスパイシーな料理やこってりした料理と相性がいいです。前回は「からあげクンのこってりサラダ」を紹介しました。

 そこで、今週紹介する簡単おつまみレシピは「かっぱえびせんタラマヨディップ」。とてもカンタンなに裏ワザ的においしくて、ストロングゼロ ダブルレモンに合いますよ。

かっぱえびせんタラマヨディップの作り方

材料

・カルビー「かっぱえびせん」/価格:127円
・明太ポテトサラダ(ファミリーマート)/価格:148円
―――
材料費合計:278円

おなじみのかっぱえびせんを買ってきました。

1、ポテトサラダをお皿に盛りつける

 かっぱえびせんタラマヨディップの作り方はひたすら簡単。ポテトサラダをお皿に移します。

コンビニで売っている袋タイプの明太ポテサラを使用。

こんな感じに。

2、かっぱえびせんを用意

 かっぱえびせんの袋を開けます!

 準備はこれだけ!

そしてかっぱえびせん!

完成! おいしい「かっぱえびせんタラマヨディップ」の出来上がり

 かっぱえびせんを明太ポテサラにつけて食べるという、簡単アレンジです。簡単だけど、おいしい。まさに裏技のようなメニュー。

コツとポイント

 何も考えなくていいです。明太ポテサラを入れるお皿だけ用意しましょう。

かっぱえびせんのうまみとポテサラのコクが最高!

 かっぱえびせんを明太ポテサラですくって食べると、「うまっ!!」。はっきり言ってめちゃ、うまいです。かっぱえびせんのサクサク感と、甲殻類の独特なうまみ。それに、明太ポテサラのまろやかさとピリ辛さが足されて、言うことないです。こってりレベルが最強のおつまみ。ぜひ試してみてください。ストロングゼロとの相性も最高です。



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう