週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

セブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ:

一番飲みやすいスムージーは? コンビニ4社飲み比べ

2018年03月08日 17時00分更新

甘さに特徴があるファミリーマート

色だけでは、ローソンと見分けがつきません。それぐらい似ています

原材料・栄養成分表示

ファミリーマート「グリーンスムージー 200g」
内容量200g 178円
野菜:ケール、さつまいも、にんじん、セロリ、小松菜、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば
果実:キウイフルーツ、リンゴ、レモン
製造:酪王乳業

甘い度:★★★★★
酸味度:★★☆☆☆
果物感:★★★☆☆
野菜感:★★★☆☆
総合点:★★★☆☆

 入っている野菜と果実が、ローソンとまったくほとんど同じで面食らいます。しかし、味の作りはかなり違います。ローソンは酸味も感じられましたが、こちらはまず「甘い」。とにかくフルーティーな甘さが特徴です。すっぱい味が苦手な人には飲みやすいでしょう。果糖ぶどう糖液糖と甘味料のおかげともいえるかもしれません。

 野菜の味はそれほど強くないものの、後に残るのは葉物野菜らしい香り。いわゆる青臭さは、セブンやローソンよりも少し強めといえます。果物の味が勝っているわりには不思議といえば不思議。この点は好き好きというか、飲みにくいと感じる人もいれば、いかにもグリーンスムージーを飲んでいるぞ、と充実感を覚える人もいるでしょう。

味をチェックする筆者

とにかく個性派のミニストップ

グリーンスムージーというより「青汁」的な色合い

原材料・栄養成分表示

ミニストップ「グリーンスムージー」
内容量200g 178円
野菜:にんじん、小松菜、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ、チンゲン菜、パセリ、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、トマト
果実:リンゴ、バナナ、レモン、グレープフルーツ、ライム
製造:不明(販売者はトーヨービバレッジ)

甘い度:★★☆☆☆
酸味度:★★★★★
果物感:★★★☆☆
野菜感:★★★★☆
総合点:★★☆☆☆

 うおっ、すっぱい! リンゴとにんじんの味がメインで、そこにぐっと酸味を足した感じです。甘味がないわけではないのですが、何よりまず酸味が舌で主張します。口当たりもサラッとしており、スムージーというより、「青汁とスムージーを混ぜた」みたいな雰囲気。

 大麦若葉、かぼちゃ、苦瓜、モロヘイヤ、トマト(“グリーン”スムージーなのに!)など、ほかのコンビニチェーンにはない野菜たちの味も感じられ、4製品の中では際立って個性的。果物として入っているライムも、独特の後味に貢献しているようです。際立って独特のテイストになっている、ということはいえます。ある意味で「体によいものを飲んでいる」感は一番かもしれません。

味をチェックする筆者

総評:個性豊かで優劣つけがたい
強いて1位を決めるならバランス型のセブン−イレブン

 以上4製品を飲み比べてみましたが、一口に優劣をつけるといっても、なかなかむずかしいものがある。各々に個性があるため、どちらが上でどちらが下、とは断言しにくいのも正直なところです。

 ちなみにカロリーですが、セブン:84kcal、ローソン:80kcal、ファミマ:83kcal、ミニストップ84kcalと、もう誤差の範囲レベルの違いしかないので、ほとんど気にする必要はないでしょう。

左から、セブン−イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ。色合いも結構ちがうものです

 その中でもバランスのよさで評価したいのはセブン−イレブンでしょうか。果物と野菜の味が両方とも活きているテイストにまとめてあり、酸味が苦手でなければ一番飲みやすいと感じました。また次も飲みたい、と思わせてくれる完成度です。

 野菜の味や酸味があると飲みにくい、もう少しフルーティーなものを……ということなら、ローソンもすぐれていると思います。もっと甘いものが好みならば、ファミリーマートもよいでしょう。

 きわだった個性という点で、ミニストップは異彩を放っています。味的には「甘ずっぱい青汁」みたいな感じです。マズい、というほどではありませんが、あきらかに他とは違います。逆に、これがクセになるという人がいてもおかしくはありません。

 というわけで、思った以上に違いがあるのがグリーンスムージーです。みなさんもぜひ飲み比べて、お気に入りのスムージーを見つけてみてください。


モーダル小嶋

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。ショートコラム「MCコジマのカルチャー編集後記」ASCII倶楽部で好評連載中!

人気の記事:
「名門ECMついにストリーミングに! 必聴アルバム25選」「デザインも機能もさりげない ハイブリッドスマートウォッチに惚れた」「8万円以上する『水沢ダウン』買ってよかった」



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう