週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

KDDI田中社長、iPhone Xの品薄状況は年内に解消と予測

2017年11月01日 15時50分更新

iPhone X

 KDDIは、2017年度第2四半期決算説明会を開催。その中で、同社田中孝司社長がiPhone Xの状況について言及した。

 iPhone Xの予約数はiPhone 8の1.5倍としつつも、両方を合わせた数字は昨年とほぼ同じとのこと。正直もう少しいくのではないかと考えていたともするが、昨年以上に購入時期の分散化が進んだのではないかと分析した。

 また、予約開始前には極端な品不足が報道されていたiPhone Xの入荷についても「答えようがない」としながらも、「一部で報道されているほどお客さんをお待たせすることはないのではないか」とのことで、年内には解消できるのではという見方を語った。

KDDI田中孝司社長


■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう