週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

RoomClip、部屋のインテリアを写真で共有

2017年01月24日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

 『RoomClip』は部屋のインテリアを写真で共有するソーシャルネットサービスだ。スマホアプリのほか、ウェブからも閲覧できる。開発、運営するのはベンチャー企業Tunnelだ。

 部屋のインテリアをテーマにした写真共有SNS。飾り付けからDIY、コレクションなどテーマや写っているモノでタグを付けて写真を投稿できる。またほかのユーザーの投稿を見たり、フォローするといった使い方は一般的なSNSと同様だ。モノにタグを付けることで、その製品の売っているECにつなげるといった、RoomClipならではの機能ももっている。

 部屋のインテリアについては、ワンポイントでも自分なりのこだわりを持っていたり、工夫しているという人がほとんど。けれど、なかなか人のインテリアを見る機会は少ない。眺めているだけでも、自分の家でもやってみたいと思えるインテリア写真に出会えるサービスだ。

 リビングだけでも月間1万枚以上が投稿され、すでに累計160万枚の実例が掲載されていて、月間1億PVを超える部屋インテリアのプラットフォーム的な存在になっている。住まいのサービスを提供する企業の提携イベントなども行なわれており、今後もこの投稿数を生かした各種サービスへの展開も期待できる。

■関連サイト
RoomClip

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう