週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

不要なアプリを手軽に削除するXperiaテク

2016年11月23日 10時00分更新

 アプリをインストールすれば、標準で用意されている機能以上のパフォーマンスを発揮できるのがスマホの魅力のひとつ。気になるアプリを見つけたら、どんどんインストールしているユーザーも多いはずです。

 ですが、たくさんのアプリをインストールすると、バックグラウンドで動作してマシンパワーを圧迫したり、モバイルデータ通信の容量を無駄遣いしたりするので、あまりオススメできません。そこで、使用頻度が低いアプリはアンインストールしましょう。

 Xperiaでアプリをアンインストールする場合、設定から“アプリ”へとアクセスして、インストールされたアプリの一覧から削除したいアプリを選ぶのが一般的です。

設定から“アプリ”をタップ

インストールされているアプリが一覧で表示される

“アンインストール”をタップすればアプリが削除できる

 もうひとつの方法が、ドロワーからアプリアイコンを選んで削除する方法です。ドロワーを開いたら、右上のメニューボタンをタップして“アプリの管理”を選択します。

ドロワーのメニューから“アプリの管理”をタップ

 するとユーザーが追加したアプリのアイコンにはアンインストールが可能な印として“×”が表示されます。標準でインストールされているアプリには表示されないので、間違って選ばずにすむので便利。

あとはアイコンをタップして“削除”を選べば、アンインストールできる

 設定アプリから選ぶよりもわかりやすいので、「このアプリは最近使ってないなぁ」というアイコンを発見したら、どんどん削除してしまいましょう!

※Xperia Z5 Premium SO-03H/Android 6.0で検証しました。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう