週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

設定した背景画像を見やすくするXperiaテク

2016年07月27日 10時00分更新

 Xperiaのホーム画面はいろいろとカスタマイズが可能です。なかでも壁紙の変更は自分のお気に入りの写真を背景にできるため、多くの人が活用しているテクだと思います。ですが、ホーム画面には壁紙の上にウィジェットやアイコンが並んでしまうので、せっかくの写真も見えにくくなってしまいます。

画面のカスタマイズは画面を長押し

 そこでオススメなのが、アイコンサイズを小さくしてなるべく背景の写真を見せるようにするテク。まずはホーム画面の空きスペースを長押しして、画面のカスタマイズをするモードに切り替えます。

設定ボタンをタップ

 ここから壁紙の変更やウィジェットの配置といった作業もできますが、アイコンサイズを変更したい場合は“設定”ボタンをタップします。

アイコンサイズをタップ

2種類から選択する

 すると“ホーム画面設定”に切り替わるので、一番上の“アイコンサイズ”をタップします。あとは“小”、“大”どちらかのサイズを選択するだけ。標準では“大”になっているので、“小”を選びましょう。

左が“大”で右が“小”を選んだ場合のアイコンサイズ

 ホーム画面に戻ってみると、アイコンが若干小さくなっており、大きいサイズのアイコンよりは背景画像が見やすくなっています。小さくなったとはいえ、タッチ操作に支障がでるほどのサイズではなく、使い勝手にほとんど差はないので、安心して設定変更しましょう!

※Xperia Z5 Premium SO-03H/Android 6.0で検証しました。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう