週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

うっかり本体を置き忘れても慌てず騒がず探すXperiaテク

2016年06月01日 10時00分更新

 普段肌身離さず持っている愛用のXperiaでも、うっかりどこかに置き忘れて見当たらなくなってしまったというのは良くあることです。こうしたうっかりミスのときでも、サクッと見つけられる機能がXperiaには用意されています。

設定アプリの“Google”にアクセス

セキュリティーから設定

 まずは設定アプリを起動させて“Google”をタップ。さらに項目に用意されている“セキュリティ”を選択します。ちなみに、これはAndroid 6.0以降での設定方法。それ以前のバージョンでは、“Google設定”という別アプリが用意されているので、そちらを使いましょう。設定方法自体はどちらも同じです。

遠隔操作機能をオンにする

 “セキュリティ”には“リモートでこの端末を探す”と“リモートでのロックとデータ消去を…”の2つ項目があります。地図サービスを使って端末を探したい場合は前者、遠隔操作でロックや初期化を行ないたい場合は後者のスイッチをオンにしましょう。

 基本的には両方ともオンにしておけばOKです。

Googleストアからアクセス

 次にPCのウェブブラウザーからPlayストア(こちら)へとアクセスし、右上の設定ボタンからAndroidデバイスマネージャーへと移動します。

端末の位置情報を表示

 すると地図画面に切り替わり、端末がある現在位置を教えてくれます。また“着信音を鳴らす”、“ロック”、“消去”の3つのボタンが用意されているので、遠隔操作も可能。身近にあるはずなのに見つからない場合は“着信音を鳴らす”をクリックすれば、行方不明のXperiaから着信音が最大音量で鳴るので見つけやすくなります。

 また完全に紛失してしまった場合は、端末を操作できないようにロックしたり、データ流出を防ぐために“消去”選ぶといった動作もできるので、安心してXperiaが使えますよ!

※Xperia Z4 SO-03G/Android 6.0で検証しました。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう