週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

バックオフィスの作業を自動化できるクラウドサービス『Gozal』

2016年06月27日 07時00分更新

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク第51回は、バックオフィスの自動化できるクラウドサービスの『Gozal』だ。

 プレゼンしてくれたのは、BECの高谷元悠CEO。同社の事業説明は動画をご覧ください。

 動画で説明していた『Gozal』は、バックオフィスの作業を自動で通知されるタスクに情報を入力するだけで完了し、届出に必要な書類も自動で生成、内容も専門家のチェックもできるビジネスクラウドサービスだ。会社設立に必要な手続きや、従業員雇用の労務手続き、勤怠管理、給与計算までバックオフィスの作業を支援する。スタートアップや中小企業など、人数が少ない中でもわずらわしい書類作成などを簡略化でき、本来の業務に集中できるようになる。

■関連サイト
Gozal

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう