週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

9枚のインスタ写真でマッチングできるアプリ『nine』

2016年06月22日 07時00分更新

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク第50回は、9枚の自分を表現する写真を使ってマッチングするアプリ『nine』だ。

 プレゼンしてくれたのは、Lipの関口舞co-founder。同社の事業説明は動画をご覧ください。

 動画で説明していた『nine』は、インスタグラムの投稿から9枚の自分を表現する写真を自動でピックアップしてプロフィールを作成。ほかのインタグラマーの写真が次々と現れてくるので、お互いに“Like”した場合にマッチング成立して、メッセージのやり取りができるアプリだ。7日間で世界で1500万人が利用したキャンペーンサイト“Nine(ナイン)”がアプリになって登場した。

■関連サイト
nine

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう